« 移動販売的スタンプカード導入例 | トップページ | 移動販売的整理券活用例 »

移動販売休業中の方からのメッセージ。

「これからやろうと人に役立つのは、成功した人の話よりも、自分みたいに辞めちゃった人の話なんですよ。成功してる人の話聞いても、やる前の人はわからない。開業相談に行っても大体いいことしか言わないんで・・・・・ぼくなんでもお話しますから、いつでも連絡くださいね」

今はまだ辞めてはいないのですが、移動販売は休業状態のDさんと、近況をお話していて、こんな会話がありました。


一理あると思いますね。

Dさんの開業から今までの経緯を簡単に辿ってみると、

開業当初は、なかなか場所が見つからず、苦労しました。

ドラックストアーを獲りましたが、とても立ち上がったといえる売り上げではなかった。

そんな中、コツコツと営業を続け、ある商業施設の売り出しにあわせて、1日だけのイベント的出店に成功します。

アイテムはたこ焼きですが、そのときの販売価格は1パック100円。通常は350円。

利益はゼロ、というか実質は赤字でしょうね。

プレゼン的な出店だったんだと思います。

このようなやり方には、賛否両論あります。価格を下げることを絶対に

「悪」

と考える方もいるからね。


結果は大成功。

そこから、通常の出店場所としての獲得に成功した。

でも始めにそんな売り方をしたら後で、価格を上げられないじゃないか?

ということもなく、

そこを獲ってからは、売り上げは一気に2~3倍に・・・・移動販売の魔法で、一気に立ち上がってしまいました。


「そのときに、その売り上げに安住するんじゃなく、もっと先の手を打って、仕掛けておけばよかったんですよねー」


と、Dさん。

その後のことは、実はよく知りません。

立ち上がるまでは、ちょくちょく連絡を取っていましたが、立ち上がった後は、よかったよかった、ということでほとんど接点がありませんでした。


ぼくがその後連絡をもらったのは、

「しばらく休んでたんだけど、再開しようと思います」

というときでした。


そして再開したんですが、今まで出店していた商業施設が同業大手に吸収されて、入れなくなってしまったんです。


もう、次を開拓していってまで移動販売を続けよう、というモチベーションは残されていなかった。

売り上げがいいときに現場から離れた。

戻ってきたら現場を失った。

その間、「心にどういう動きがあったのか???」はご本人にちゃんと聞いてみないとわからない。

本当は、ぼくが一番知りたいのは成功ノウハウ云々というより、そういうことだったりします。


ただ、ご本人が、移動販売を続けていくモチベーションを保てなかった。


ということは、今までお話した中からも伝わってきました。



「ぼくはもう自分のことなら何でもお話しするんで、質問とかあったらFAXとかで流してもらってもいいし・・・・・」

という言葉をいただいたんで、その辺のところはまたあらためてお伺いしたいと思います。



今続いてる方からの言葉も、

もう、辞めていかれる方の言葉も、


大切に、受けとめていきたいです。

|

« 移動販売的スタンプカード導入例 | トップページ | 移動販売的整理券活用例 »

独立開業前必須知識」カテゴリの記事

コメント

始めてコメントさせていただきます。

すごく気になるフレーズがいくつかありますが、特に

「もっと先の手を打って、仕掛けておけばよかったんですよねー。」

の、先の手とはどんなことでしょう?

まだ移動販売をしていない私には、想像で思いつくことはありますが

実際にはどんなことなのかスゴク気になります。

投稿: ☆DO | 2010年11月15日 (月) 01時43分

もう4年以上も前のことですが、このときDさんが「もっと先の手」といっていたのは、「今出店している場所を失う前に、違う出店場所も確保する。。」そういう手を打っておけばよかった。。ということだったと思います。今月出店している場所に、来月から出店できなくなる。。なんていうことは、移動販売では珍しくないです。

投稿: アイドゥ 平山 | 2010年11月15日 (月) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売休業中の方からのメッセージ。:

« 移動販売的スタンプカード導入例 | トップページ | 移動販売的整理券活用例 »