« 移動販売分かち合いシート | トップページ | 分かち合い出店。北海道と東京の移動販売が肉声で交流するには? »

現場の移動販売が乗り越えよとしていることは?

さて、前回の分かち合いシートに、みんなどんなことを描いてきてくれたのか?

多くの移動販売ダーが同じように乗り越えようとしていることだと思いますので紹介しちゃいましょう。

これから開業される方にも参考になると思います。



伝説のやっちゃる分かち合いシート

この1枚のシートから移動販売の伝説は生まれた

上記は伝説の質問ですが、この質問に拘らず、やっちゃる会で自分が話したいこと、分かち合いたいこと、困ってること、伝えたいこと、どうでもいいこと、など、何でも自由に描いてください。

☆人材の雇用・募集について話し合いたい。どのような方法が1番よいのか?将来共に発展していく人なのか?パートさんなのか?

☆次のステップはどのような形態にしていけばよいか?FC型?直営型?●●型?

☆店舗で新規展開していったときの効果的な広告宣伝の方法は?

☆何でもすべて自分がやらねばならないという現状の中で、自分たちが協力し合える事柄は何か?話し合いたい。先日〇〇さんにきていただいて助かりました。

☆移動販売で効果的なポップの作り方、使い方について。

☆今後、もっと感度の高い場所でも耐えうる店作りをどうやっていこうか?知恵を出し合って、〇〇をやってみてはどうか?

☆商品開発、メニュー開発について少し話し合いたい。

☆作りたてへのこだわりと、作り置きの関係について、みんなどうしているか話したい。

☆立ち上げを加速するために、ただお店を出して、買ってくれるお客さん以上の新規対策を話したい。

☆買いにいったのにいない。いついるか分からない。を解決するのに何してる?

☆ハウスリストをどのようにとってる?

☆ホームページのコンセプト、盛り込む情報について相談したい。

☆この会の今後の方向性について。




と、描いてきてくれた内容はこんな感じでした。

多くの移動販売ダーが同じようなことを考えていると思います。

横で集まって、同じ目の高さで話すときは、これ、いいですね。

このシート自体が進行表になって、誰かの話に引っぱられ続けることがないです。

前もってある程度わかってるんで、お互いがお互いのことを考えて、自分が使ってるツールや、役立ちそうな資料をもってきてくれて、より行動しやすい、具体的な話ができました。

教えてあげる人、と、教えていただく人、という関係ではなくて、

みんなが「学びあう人」、になれます。

でも、司会進行をする人はいりますね。

これでまた、それぞれが自分の課題を持って帰って、それぞれが一生懸命実践してって、それを次の会で報告して、話し合って、また課題持って帰って、実践して、っていうサイクルができるといいですね。

|

« 移動販売分かち合いシート | トップページ | 分かち合い出店。北海道と東京の移動販売が肉声で交流するには? »

移動販売独立支援ネット」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。北海道のタテヤマです。晋作さんと東京でイベントやっちゃいました。本当に楽しかったし、また勉強にもなりました。普段何気なくやっていることが物凄く喜びに感じたり、「こんなやり方もあるんだ」と新しい発見。刺激をうけました。こんな経験が出来たのは、やはり横の繋がりがあったからです。もっと×2移動販売が交流し協力してやることはとても大切なことだと感じました。移動販売がこれからメジャーになる為には、交流の場を広げることではないのでしょうか?
 晋作さんお世話になりました。そして今度は僕のホームグランドでやりましょう。

投稿: タテヤマ | 2006年8月28日 (月) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現場の移動販売が乗り越えよとしていることは?:

« 移動販売分かち合いシート | トップページ | 分かち合い出店。北海道と東京の移動販売が肉声で交流するには? »