« 移動販売、やっちゃる分かち合い会。 | トップページ | 移動販売。廃業の肉声に想う。 »

移動販売vs店舗例に見る移動販売のいいところ

今朝いただいたメールです。


お早うございます。

移動販売の強み改めて実感しています。

〇〇店昼間11時~2時30分で15日0、16日1パックでした。
ちなみに移動販売のほうは昨日夕方4時~7時30分で、〇〇駅前70パックでした。

店舗に資本かけて、これ一本で生活賭けたら、と思うと恐ろしい事になってしまいます。

勿論そこそこの商売やる人はきちんと市場調査とかやるんだろうけど、

個人では、物件が安いからとか、オーナーの勘でとか、自分の商品に自信があるからとか色々。

でも移動なら、立地条件こちらで選べて、試しにやれる。

この事は、単に移動販売だけやっていてわかっている事とは大いに違うんです。

私の場合店舗をいろんな使い方と言う考えでいたから、まあいいかなんてなるけど、

ここでそれなりの売上げをと考えたらもっとお金かけて、店舗を整備したり、チラシ
作ったり、大変な労力と資本を注入していかなければならない。

それでも業績が確実に良くなると言う保証はないんですから。



店舗と移動販売両方を経験したことのある方は、多かれ少なかれこういうことは感じたことがあると思います。

頭では想像でも分かる部分なんですが、経験して初めて「実感」できる部分だと思います。

同じ人間が同じ商品を出して、同じ時間お店を開けて、売り上げは70倍違う。

この2箇所は、商圏、という見方をしてしまえばほぼ一緒といってもいいんですよ。

僕が、移動販売は、立地調査、商圏人口云々をやるよりも、

「まず出店してみる」

ことが最良のマーケティングリサーチになる、と考える理由はココにあります。

リスクは店舗に比べれば、ほぼゼロといってもいいくらいです。

移動販売は攻めの商売、と表現されることが多いのですが、

この、やってみてダメなら後に引くことがアリの商売、というのも表裏一体の事実です。

ただ、コレもいい部分悪い部分あると思いますが。

あと、お伝えしとかなければならないと思うのは、今回は、

移動販売のほうが売れている、

という実例ですが、この逆もあるんですよ。

移動販売から、スタンドショップに変えたことで、売り上げが200%アップした実例もあるんです。

なんで??という部分を聞いていくと、

コレも、とても興味深い話がたくさんあります。

なんか肉声を交わす機会があったら、聞いてみてくださいませ。

いずれにしても、移動販売と店舗両方の経験がある方から学ぶことは多いです。

僕の場合は、開業に誘導することが目的ではないので、バランスの取れた情報配信をしていければいいな、と思います。


移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラ↓

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 移動販売、やっちゃる分かち合い会。 | トップページ | 移動販売。廃業の肉声に想う。 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売vs店舗例に見る移動販売のいいところ:

« 移動販売、やっちゃる分かち合い会。 | トップページ | 移動販売。廃業の肉声に想う。 »