« 悪天候と移動販売 | トップページ | パリパテidoアカデミー受講生が移動販売現場デビュー »

お店にもお客さんにも大敵な風

おはようございます。

もとやまさん。いつも大変参考になるお話をありがとうございます。

ぼくらの商売で一番嫌なのは雨よりも風ですよね。特にこの時期風が強い。春の嵐が吹き荒れる事もある。風で屋台が揺さぶられたり、砂ホコリが商品にかかったり、物が飛ばされたり、焼き台の火がバラついたり、ほんとにやりにくい。ぼくの対策としては、まず回りに水をまく、砂ホコリが飛ばないように。そしてスーパーの壁にびっちりにくっつけてなるべく風の影響を受けないようにする。それでもだめな時は、夕方の忙しくなるときまで閉める。長い経験上、夕方や夜には風が落ち着く。 ぼくの経験が皆さんの参考になれば幸いです。みんなでがんばりましょう。

もとやまさんの移動販売キャリアはもう10年をゆうに超えています。

10年間移動販売で、繁盛をし続けているというのはすごい。

そのような方がご自身の経験を

「同じ目線で」

話してくれるのはありがたいですね。

天候にどれだけ左右されるかは、出店場所の条件とアイテムと販売車の構造に左右されるので、みんなそれぞれ工夫している部分です。

突風が吹きぬけるような場所で商売してる方もいます。

ピザオカさんの場合は屋台自体が破壊されるという経験をお持ちですが、販売車の方も、暖簾棒が折れたり、作ったお店のファザードが壊される、という経験は誰もが1度や2度は持っていると思います。

そこから10メートル車を動かせば、建物が盾になって、風の影響をほとんど受けない場所があったり・・・・

でも、そこはお客さんの流れを考えるとあまりよくなかったり・・・・

と、みなさんいろいろ苦労している部分ですね。

あと、この風は、お客さんからみても同じ影響がある、ということも大切な部分ではないかと思います。

クレープリールの小暮さんが、このことをいつも考えていろんな対策を打っています。

お客さんが寒さや風の影響を受けずに、待つ時間や食べるときに、少しでも快適に過ごす方法はないか?ということです。

この環境でいいのかなー???

ということをよく話されていました。

この環境でも、買いに来たい人が買いに来てるんだから、気にしなくていいんだ。

というのも「一つの考え方」ですが、

小暮さんのように、たいした環境つくりが出来るわけじゃないけど、なんかできないかな。

というのも「一つの考え方。だと思います。

移動販売独立支援ネットの公式サイトはコチラです。

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 悪天候と移動販売 | トップページ | パリパテidoアカデミー受講生が移動販売現場デビュー »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お店にもお客さんにも大敵な風:

« 悪天候と移動販売 | トップページ | パリパテidoアカデミー受講生が移動販売現場デビュー »