« コンビにもない僻地で30分待ち。移動販売クレープ専門店、アピー | トップページ | 出店先のキャパと移動販売出店台数の適正規模とは? »

GW移動販売リアル体験ゼミ

ゴールデンウィークの合間を縫って、移動販売リアル体験ゼミを開催しました。

今回は、ここにもよくコメントを寄せてくれるもとやまさんが参加してくださいました。

10年繁盛を続けているというのは、移動販売の世界ではすごいことです。

いろいろなことを分かち合ってくださったのはもちろんのこと、

一つも傲慢なところがなく、人としてもすばらしい方でした。

移動販売リアル体験ゼミは、自分たちが大上段に構えて、新しい人たちに

「教えてあげる」

ものではありません。

参加された方から、早々ご連絡をいただきました。

自分たちの趣旨と、その雰囲気が伝われば嬉しいです。




こんばんは。

今日はほんとうにありがとうございました。

ずっと参加したいと思っていましたので、現場の生きた声を聞くことができてとても勉強になり、楽しい時間でした。

今日はあの後3人でコーヒーを飲みながら少しお話をして帰りました。

本山さんはプロですし、3人とも経験値がちがっているということもあり、いろんなお話ができておもしろかったです。

実際に仕事を始めると、一人で乗り切っていかなければならないことばかりになってきますよね。
だからこそ、こういう場を作っていただいて横のつながり、仲間ができていくのはとても大切だと思いマス。

私も最初に平山さんにお会いしてお話をしていなかったら、こんなに自分で進めていくことは難しかったと思いますので
これから少しでもお力になれるように、自分の経験値を増やしていきたいと思っています。

こんなに貴重な機会を作っていただいて、〇〇〇をとっていただけないのはとても心苦しいのですが
本当に〇〇していないのですか?
車が完成して、きちんと営業できるようになったら、わたしもお手伝いできることがあるでしょうか?
そのときにはぜひ声をかけてくださいね。

今のところ、目標は5月中に車完成と許可申請です。
また報告しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

今日は本当に、ありがとうございました。




〇〇さん。こんにちは。

コチラこそよろしくお願いいたします。開業したらぜひ、仲間としてやっていきましょう。

[本山さんはプロですし、3人とも経験値がちがっているということもあり、いろんなお話ができておもしろかったです。]

支援ネットのいいところは、この多様性だと思います。

実はもとやまさんのように、10年も現場で繁盛を続けながら、

車を増やし、移動販売で、成功者、といわれるプロでありながら、

傲慢になることなく、人の話をアレだけ謙虚に聞けて、同じ目線で

分かち合える、というのは簡単なことではないと思います。

僕も昨日初めてお会いしたのですが、人としてもすばらしい方だな、

と思いました。

一人で経験できることは限られています。

それを認識して、いろいろな方の違いを許容することで、

自分たちも成長していければいいな、と思っています。

だから、今持っているノウハウを抱え込むことはあまり意味の

あることだとは考えていません。

今もっているものよりも、

「今もっているものを分かち合って、【それらを更新していく仕組み】」

の中にこそ、大きな価値があるのではないか、と考えています。

分かち合うことで、今もっているものが更新されていくスピードは

加速度を増す、ということを日々、実感しています。

それが、自分たちの希望でもあります。

そういう意味では、平山の配信力はまだまだ弱すぎます。

昨日も、もとやまさんや、加藤さんや、タコキューさん、小暮さんが

貸してくれて、発信してくれているエネルギーを、もっともっと

役立つ形で、必要としている方々のもとへとどける仕組みを作ることが、

自分の使命ですね。

車ができたらぜひ見せてくださいね。

移動販売の新しいマーケットを自分たちの手で開拓していきましょう。

        アイ・ドゥ・ネット   平山

移動販売独立支援ネット公式ホームページはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« コンビにもない僻地で30分待ち。移動販売クレープ専門店、アピー | トップページ | 出店先のキャパと移動販売出店台数の適正規模とは? »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GW移動販売リアル体験ゼミ:

« コンビにもない僻地で30分待ち。移動販売クレープ専門店、アピー | トップページ | 出店先のキャパと移動販売出店台数の適正規模とは? »