« 移動販売について、ありのままの適正な情報を伝える場 | トップページ | 粋の好循環を呼ぶ、移動販売出現チラシ »

商店街に乞われる移動販売

Tako_q_2 タコキューさんからいただいた、アイドゥ分かち合い情報です。

商店街の店主さんに乞われて出店しているところです。

すっかり冷え込んで来てしまっている水戸市内において大内商店の社長が
宮下銀座に人を集めようと努力してい姿勢が伝わって来ます。
わざわざ私に来てもらいたくて神社の駐車場の交渉にいったり、看板立てたり
有り難いことです、どれだけ力になれるかわかりませんが、私なりにやって
たこ焼きの売上げが上がればそれだけ話題を呼ぶ事にもなり、強いては商店街の
人集めの役にも立つのかと思っています。
こういう形での呼びかけは、大いに応えたいですよね。

大内商店さんが実際に蛸魂焼きを紹介してくれているページはこちらです。

http://www.ohuchi-shoten.co.jp/new-soku.htm

今、出店しているタコキューをよくご存知の方からのご依頼ですが、

出店当日も、大内商店さんが実際にどんなことをしてくれたか電話連絡がありました。

タコキューさんの言われるとおり、どれだけ役に立てるかは、実際やってみないとわからない。

○○効果抜群!!!

みたいな事は謳えません。

でも、お互いにどんな形で役立てるのかを、お互いに大きなリスクを背負わずに試せる、というのが移動販売のいいところです。

支援ネットの仲間から、このような報告をいただくたびに、僕自身も、移動販売がどのようなところでどのように役立つ可能性を持っているのか、いつも学ばせていただいています。

開業当初の営業場所を、平日5万も6万も売る立地に育てながら、歩みを止めずに新しい可能性を開拓していくタコキューさん。見事です。


移動販売独立支援ネット公式サイトはこちらです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 移動販売について、ありのままの適正な情報を伝える場 | トップページ | 粋の好循環を呼ぶ、移動販売出現チラシ »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街に乞われる移動販売:

« 移動販売について、ありのままの適正な情報を伝える場 | トップページ | 粋の好循環を呼ぶ、移動販売出現チラシ »