« キブツ体験と移動販売独立支援ネット | トップページ | ビジネスモデルを超えたハートが生み出す、移動販売の可能性 »

誇りある移動販売には、それにふさわしい出店を

移動販売の代表的な出店形態に、イベントの主催者に、商品を買い取っていただき、サービスで来場したお客様に提供する、というものがあります。

買取り出店とか、貸切出店とか言いますが、これも、イベントの趣旨や、主催者の考え方によって、いろいろな条件があります。

この件で、おなじみのタコキューさんから、ご連絡をいただきました。

茨城日産の新春イベントのケータリングサービスをアイドゥネットからの仲介を入れてもらい、うまく交渉が成立して、おかげで買取個数と出張料を頂けました。
始めは知り合いが直接営業中にやってきて、急遽お願いしたい、このたこ焼きじゃあないととか言われ、自分もいい気になって、通常の出店予定を変更して、喜んでもらえるならと言う気持ちで好意的に行ったつもりが、行ったらご苦労様の一言も無く何か釣った魚には餌もやらないといった感じでした。
正直もう行きたく無くなっていました。
ところが日産の部長さんが大変気に入ってくれて直接、出店依頼が来たんですね。
でも今度は、平山さんのアイドゥネットから交渉をお願いしたら、きちんと話が通り、今日は社長が直に来てくれて、又20日頼まれました。
現場で出店依頼を受ける場合私もたこ焼き屋のオヤジになってる訳で、出店の営業交渉の資料や、それなりの服装してる訳じゃあないから、格好からどうしても、安く見られがちです。
やはり、現場での交渉は極力避け、日を改めて条件など話合うことは大切だと思いました。
今回は大変お世話になりありがとうございました。
タコキュー辻

信頼を置ける仲間たちが、支援ネットをこのように活用してくださるのは、大歓迎です。

ちゃんとしたものを作って、誇りを持って移動販売を生きている仲間たちが、それにふさわしい出店をすべきである、と考えています。

自分たちのレベルを一生懸命上げていく中で、自分たちが誇りを持って出店できる環境を、自分たちの手で積み上げていきましょう。

渡邉さんコメントありがとうございました。

あれから保健所、陸運局など各申請が必要な当局を廻り、担当者と移動販売開業のため事前の相談をしてきました

ある程度お役所的な対応をされると予想して臨んだのですが、担当員のフレンドリーな対応に驚き、各所とも懇切丁寧な説明をしていただきました
このことはこのブログを見ている、これから移動販売を自らの力で始めようとしてる人にとっては朗報ではないでしょうかね
思った以上に敷居は高くないですww

車の改造に関しても、たまたまネットで検索して行った近所のキャンピングカー屋さんの店主がとても親切で、私の想定していた予算よりもかなり安く改造出来そうです
平山さんやゼミで知り合ったある方に車の改造のことを頼んでしまいましたが、どうやら解決したようなので、失礼ながら、ここにてご報告させてもらいますね

このように、リアル体験ゼミなどを、つながりの始まりにしていただけると嬉しいですね。

移動販売を開業する方が知りたい情報というのは、

営業許可のこと、

移動販売車のこと、

営業場所のこと、

3つのどれかに入ることが多いと思います。

移動販売独立支援ネットのホームページでも、この部分の情報を十分に提供しているとは、正直まったくいえないです。(今年はちょっとづつだと思いますが厚くしていきます)

今の段階では、間違いなく

「会って」     「聞く」       というのが一番早く、情報量も多いです。

ほとんどのことというのは、「会って、聞いてしまえば」解決してしまうことですし、

解決のきっかけがつかめることです。

そして、実際に  「会う」  ことが、その後、安心してつながっていくための始まりになってくれれば、本当に嬉しいです。

移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« キブツ体験と移動販売独立支援ネット | トップページ | ビジネスモデルを超えたハートが生み出す、移動販売の可能性 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誇りある移動販売には、それにふさわしい出店を:

« キブツ体験と移動販売独立支援ネット | トップページ | ビジネスモデルを超えたハートが生み出す、移動販売の可能性 »