« 移動販売。。続けても仲間。辞めても友。 | トップページ | 移動販売リアル体験ゼミ。3・3 »

移動販売・それぞれの成功と新しい常識

いつもコメントありがとうございます。

移動販売という商売を始めようとする方から繁盛してる人そうでない人、この先どうしするか迷っている人環境は様々。

数多くの相談に凄い幅を持って答えられる人はそんないいないと思います。

移動販売というのは、現場を生きる土俵で考える限りは、その成功というのが、経済的な面からだけ見ても、その人の置かれている環境や状況によるところが大きいというのが実際のところです。

どれだけの売り上げをあげ、利益を残せば、「成功といえる」のかは人それぞれです。

年収500万で、やっていけないと首をうなだれている人もいれば、自信満々に胸を張っている人もいます。

その「幅」を伝えることは、体験ゼミなどにおいても、移動販売独立支援ネットの大きな役割のひとつと考えています。

開業する方それぞれのおかれた環境・状況というのは、目の前で、商品を買ってくれるお客さんには関係のないことかもしれませんが、

自分のような情報を配信したり、独立開業を支援したりする人間にとっては、その部分への想像力は絶対に必要と考えています。

フランチャイズ本部も移動販売車屋さんも同じだと思う。

あとは、新しい試みや、新しい方が、どんどん新しい結果を出すので、それを受け入れていくと、自分の持っている幅もどんどん広くなっていきます。

自分の経験や見てきたものから判断する移動販売の常識が、いかに狭い見識かを思い知られることも多いです。

知れば知るほど、無知を知る・・・・

それぞれのおかれた環境・状況に対する想像力をもち、

自分の無知を知り、自分の中の常識が壊されて更新されていくのを愉しみながら、一生懸命支援業を続けていきたいと思います。

知っていても言わない、教えない、損得中心で無いから出来る事。何より始める人の成功を願い、一緒に喜ぶ。勿論必要最小限の収入が無ければやっていけない。
私も平山さんと知り合っていなければ、今やっていられたか疑問です。

とても嬉しい言葉をありがとうございます。

これは、平山が、ということではなく、それぞれができることを分かち合ってきている、ということだと思います。

私も自分ひとりではやってこられませんでした。

移動販売の世界にこのような関係、コミュニティーが広がっていくといいですね。

ともに移動販売を豊かに生きていきましょう。





移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 移動販売。。続けても仲間。辞めても友。 | トップページ | 移動販売リアル体験ゼミ。3・3 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

現在お世話になっているキャンピングカー屋さんの紹介で、横浜を拠点に移動販売をしている方と知り合い、有意義なお話を聞くことが出来ました
食材や副資材を可能なかぎり安く恒常的に仕入れることの重要性や
アイテムの特性に見合ったお客さんのいる場所の選定と営業場所の確保についてなど
彼独自の営業理念、メソッドを惜しみなく披露していただきました
中でも心に止まったのは
固定観念を捨て柔軟性を持ちなさいとの言葉でした

お客さんのニーズに柔軟に対応しなさいと

この場合、出店先のクライアントのニーズを満たすのも重要であり、イベント主催者に対し多様なアイテムを提供できる移動販売のグループであることも今では必須条件になってきていると言われました

私はアイテムの認知度が低いのと単価が若干高めに設定されていることもあり、当面は揚げピザのニーズのある場所で単独で営業する所存でしたが、その方曰く

そんな料簡の狭いやり方じゃいかんと

固定場所での営業も大事だけど

横のつながりが大事で、イベントに呼んでもらえるよう、努力しなさいと

横のつながり
平山さんが目指しているのはここですよね?

話のつづきは3日に。。。

投稿: 渡邉 | 2008年3月 1日 (土) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売・それぞれの成功と新しい常識:

« 移動販売。。続けても仲間。辞めても友。 | トップページ | 移動販売リアル体験ゼミ。3・3 »