« どう生きていきたいのか?と移動販売 | トップページ | 移動販売・それぞれの成功と新しい常識 »

移動販売。。続けても仲間。辞めても友。

皆さん。コメントありがとうございます。

移動販売に来る方、去った方、去って来た方、いろいろな立場の方々に呼んでいただいているんですね。

実は、今回コメントをくださった後藤さんのおかげで、このブログもできています。

自分はまったくパソコン音痴なんで、何かあると後藤さんに電話をして、時には来てもらって教えてもらっています。

つい先日、パソコンが壊れたときは、徹夜で修理をしてくれ、もう、移動販売ダーではありませんが、支援ネットの大切な仲間です。

後藤さんがいなければ、私は情報を配信することができませんでした。

移動販売を続ける人もいれば辞める人もいます。

辞めても、つながっていっていける関係があるというのは幸せなことですね。

やめた方々とのつながりがまったくなく、移動販売で大成功~~~を高らかに謳っている方とだけの関係であれば、移動販売独立支援ネットの活動はまったく違うものになっていたかもしれません。

「私が開業した当時は、平山さんしか、正直相談する人がいませんでした。近くに何名か同じ加盟店の方々が居られましたが、その時にはボンヤリとですが内心「商売敵(?)」的な目でしか見ることが出来ませんでした(今から思えば、これも横のつながりが乏しかった弊害ですね)」

一人でやっている人の多い移動販売では、横のつながりが大きな支えになることは間違いありません。正直、売り上げだけを考えると、必要ない方もたくさんいますが、移動販売を豊かに生きる、ということを考えたときにはとても大切な部分だと思います。

もちろん商売に直結する部分でも大きな力になります。

移動販売を生業にしていくにあたって、大きなポイントの一つである「営業場所」も、実はこの横のつながり、人のつながりから少しずつ広げている方が多いです。特に商業施設の口座が飽和状態にある首都圏では、この傾向は顕著です。

「当然開業に向けた研修を受けましたが、それだけで開業するには、私にはまだまだ早すぎたようで、結局多くの負債を残して超早々と店じまいする事となりました。今まで会社員だった自分が、自分ひとりで切り盛りする自営業になり、頭の中で描いていたシミュレーションでは対応できない状態に陥ったあの時、こんなネットが存在していれば解決できたのではと、いまさらながら思います。」

移動販売リアル体験ゼミなどは、「大きな負債を残す」ような投資をする前に、適正な情報を得てほしい・・・・という思いでやり続けています。開業を煽ることも、また、不安を煽ることもしません。まずは、ありのままの今を知って、よりよい判断の材料にしてほしいです。

「超早々と店じまい」で「負債が残る」だけはやめてください。

「在りのままの実態を皆にインフォメーションし、そしてそれを公平に水平展開していく。
そして水平展開していく仲間たちと悩みや問題を共有し解決していく。
そんな「移動販売独立支援ネット」という存在であってほしいと、私は思います。」

私もそういう存在でありたい・・・と強く思います。

同じ目線で共有し、共に向き合う・・そして移動販売の新しい可能性を切り開いていきたいです。



移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« どう生きていきたいのか?と移動販売 | トップページ | 移動販売・それぞれの成功と新しい常識 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

移動販売という商売を始めようとする方から繁盛してる人そうでない人、この先どうしするか迷っている人環境は様々、数多くの相談に凄い幅を持って答えられる人はそんないいないと思います。知っていても言わない、教えない、損得中心で無いから出来る事、何より始める人の成功を願い、一緒に喜ぶ、勿論必要最小限の収入が無ければやっていけない。
私も平山さんと知り合っていなければ、今やっていられたか疑問です。
資金援助してあげたいけど、まだ出来ませんでも出来る事は精一杯やらせていただきますよ、そして移動販売を生きる人たちが幸せになれるよう支援ネットを支えていきたいです。

投稿: | 2008年2月15日 (金) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売。。続けても仲間。辞めても友。:

« どう生きていきたいのか?と移動販売 | トップページ | 移動販売・それぞれの成功と新しい常識 »