« 移動販売リアル体験ゼミ。3・3 | トップページ | 移動販売リアル体験ゼミinつくば »

移動販売ライフ

タコキューさん、にしおかさ。コメントありがとうございます。

移動販売を「ビジネスモデル」という視点からだけでなく、もう少し、それぞれの生き方に焦点を当てた、「ライフモデル」という視点からも観たいということに共感してもらって嬉しいですね。

「移動販売ライフ」という言葉、良いと思います。Life=人生ってことですよね。

そうですね。人が生きる、生きていく、ということです。

なので、今自分の中では、

「移動販売で成功する」や「移動販売で儲ける」

ということは大切なことなのですが、それよりも、

「移動販売を生きる」という言葉が一番しっくりきます。

優れたビジネスモデルは、豊かなライフモデルのためにあってほしいです。

小さくても生きるか死ぬかが(売れるか売れないか)懸かった「商売」である移動販売はウキウキするような誘い文句で語りきれるような薄っぺらい物ではありません(生活のため20時間連続で働く事だってあります)。自分のこだわりや思いを商売に込めたいと思われるなら、移動販売は小さくても自分の人生の立派な発表の場になります。

「移動販売は小さくても自分の人生の立派な発表の場」

とても共感できます。

自分で移動式屋台の設計からはじめ、手作りでコツコツ積み上げて、自分を表現してきた方だからいえる言葉かもしれませんね。

趣味ではなく仕事というカテゴリーの中でそういう場所を探すなら移動販売は自由度の高い場所だと思います。商売である以上リスクもありますので売れた時、お客さんに喜んでもらえたときのやりがいは大きいです。

全く売れない日があって正直怖くなる日だってありますが、そんな日があってそこでまた良い方法を思いつくこともあります。現場にはまやかしやごまかしは無くて、私は移動販売のそんなところが好きです。

自由度の高い、ということは、働き方(生き方)の多様性があるということだと思います。

私も、この多様性が移動販売の最もいいところのひとつではないかと、感じることが多いです。

その自由度の中で、自分らしい「移動販売の豊かなライフモデル」を追及していけばいいのだと思います。




移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 移動販売リアル体験ゼミ。3・3 | トップページ | 移動販売リアル体験ゼミinつくば »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売ライフ:

« 移動販売リアル体験ゼミ。3・3 | トップページ | 移動販売リアル体験ゼミinつくば »