« 移動販売・営業場所のありのまま8 | トップページ | 移動販売・営業場所のありのまま10 »

移動販売・営業場所のありのまま9

移動販売の営業場所について触れているので、アイドゥネットにお問い合わせや、自身の体験をいただくことが多くなっています。

今回は、そのなかから、ひとつの報告を紹介しましょう。

一部抜粋したものです。

現場の生声で、営業場所のありのままをとどける事と、では、どうしていけばいいのかを人生を賭ける大きな投資をする前に考えてもらい、

移動販売に関わるみんなが良くなっていくことを願って配信していることなので、誰かに直接影響を与えるような、あまり過激な部分は省かせていただきました。






私も営業場所については いろんな面で苦戦しました。

私も、開業当初は場所がなく、

・・・・・・略・・・・・

紹介をしてもらい出店していましたが、

・・・・・・略・・・・・のため、

その出店先を出て行くことになりました。

そして私の収入は一夜にして0になりました。

ここで言えることは口座物件が悪いと言う訳ではなく、移動販売はそのようなことが、あると言うことです。

口座物件が悪い訳ではりません。場所を沢山もってますし、それでやって行っている人は沢山居ますから、私の場合は特別かもしれません。

やり初めは仕方ないにしろ、やって行く中で、自分自身で営業を掛けることも大切だと思います。

自分で取ってきた場所と言うのは 交渉件を出店先とダイレクトにもてると、言う利点は大きいです。出店時間や出店料金の交渉など・・・

後、営業をかけるにかんしては 、車が必要だと思ったことは 私自身一度もありません。

出店先が決まっても車を見せろ、とか、持って行くような事は一度もなかったからです。

同じ様な写真と商品の説明が出来れば充分だとおもいます。

出店先が決まっても、私にかんして言えることかもしれませんが、出店が出来るのは1ヶ月2ヶ月先が多く、明日から来てくれと、言う事は一度もありませんでした。

出店先が決まってからでも、車はお金を出せば何時でもかえます。




前半意味不明で申し訳ありませんが、趣旨はコチラです。


「やり初めは仕方ないにしろ、やって行く中で、自分自身で営業を掛けることも大切だと思います。

自分で取ってきた場所と言うのは 、交渉件を出店先とダイレクトにもてるという利点は大きいです。出店時間や出店料金の交渉など・・・」


移動販売において、どのような状態が不安定な商売なのかを考えたときには、

ちょっと適正な表現ではないかもしれませんが、

「場所を依存している状態」

ということはひとついえると思います。

特に、依存しているのが、一つの業者、一つの場所、

というように、「一」という状態です。

このような状態であれば、

「そして私の収入は一夜にして0になりました。」

ということは、移動販売では珍しくありません。

この体験を身をもってしているから、

「やり初めは仕方ないにしろ、やって行く中で、自分自身で営業をかけることも大切だと思います。」

ということを強く感じるのでしょう。

今では、自分の場所をしっかり持ち、人に紹介するまでになっている移動販売の仲間から、自身のありのままを振り返ったメッセージでした。



※昨日も、たぶん開業したかたからだと思いますが、

「営業場所を探しています」というお問い合わせが入っています。

移動販売を豊かに生きるために、より良い方法、より良い順番を判断してくださいね。

移動販売に生きるみんなが良くなることを願って・・・




移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 移動販売・営業場所のありのまま8 | トップページ | 移動販売・営業場所のありのまま10 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売・営業場所のありのまま9:

« 移動販売・営業場所のありのまま8 | トップページ | 移動販売・営業場所のありのまま10 »