« 移動販売・営業場所のありのまま7 | トップページ | 移動販売・営業場所のありのまま9 »

移動販売・営業場所のありのまま8

昨日お伺いした、移動販売車屋さんの方が、やはり、現場の人たちが、

もっと、移動販売に希望を持てるように自分たちも、営業場所を開拓していこうと思っているんですよ。

という話をされていました。

とても熱い方で、こういう人たちがこれからの移動販売を引っ張っていくんでしょうね。

今日も営業場所について、続きます。

今回の抜粋はここ。



結論として商売始める前に場所を確保しておければ最高ですけど、私の場合準備段階で場所探ししてました、

車なしでも営業場所探しできます。

それから実績積んで更なる営業場所確保でいいと思います。


この考え方や動き方は、移動販売独立開業には大切だと思います。

何度も言っていますが、私は、

まず、移動販売車ありき。

移動販売車がなくては営業活動もできない。という考え方には反対です。

それは、移動販売独立開業のプロセスの中で、

移動販売車購入というのがダントツに大きな投資であり、多くの開業者にとって、それは人生を賭けるほどの意味合いを持つことも少なくないからであり、

いっぽう、営業場所を獲得するという部分だけは、お金ややる気だけでは思うようにならない部分だからです。



移動販売車があったほうが、営業活動はやりやすいです。

獲りやすいことも確かです。

ただ、立派な営業ツールを持てば、契約が獲れるわけではない。


名刺と車の写真で十分ですね。


普通に営業というものを考えても、これでできます。

「これで、できる」

ということが大切だと思います。

成果があるないに関わらず。です。

この時点で成果がなくても、何もあせることはないですからね。



移動販売車を持つ前に、営業場所をもっていなければならない。

ということを言っているのではないんです。

「何百万という大きな投資をする前に、営業をかけることはできる」


一度営業してみるだけでもいいと思います。

「あれ???、簡単にやらせてもらえるはずじゃ???そんなに甘くない??」

ということが分かるはずです。

それで、いいんだと思います。


それを踏まえたうえで、しかるべき準備を踏んでいくだけで、移動販売の廃業者はどれだけ減るだろうか。


開業されてからお問い合わせをいただく方から

「もっと簡単にやらせてもらえるもんだと思ってたんですけど、厳しかったです」

という声がおおいという、ありのままの今を前に話しています。


甘かったら甘かったで、良かった良かった。でいいことです。

この段階で、やりたい場所を確保できればすばらしいことですよね。

場所に困って、支払いだけに追われ、まともに商売をすることもできないうちに辞めていく移動販売が出てきてしますのが、本当に本人のためにも、業界全体のためにも良くない。




移動販売をするためには、

商品もいる。

販売車もいる。

場所もいる。

当たり前えです。


私が言いたいのは、開業される方が、移動販売という商売を立ち上げて、豊かに生きていくために、

自分にとってより良いとおもうステップを踏んでほしいとということですね。

皆さん自身のために、よりよいステップで移動販売独立開業を準備していってください。





これが移動販売に関わる人、みんなにとってよいことだと信じています。

関わる人、みんなが良くなるために・・・とどいてほしい想いです。






移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 移動販売・営業場所のありのまま7 | トップページ | 移動販売・営業場所のありのまま9 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売・営業場所のありのまま8:

« 移動販売・営業場所のありのまま7 | トップページ | 移動販売・営業場所のありのまま9 »