« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

移動販売・より良い開業のために・・・

移動販売で独立開業を考える人たちに、

移動販売のありのままを知ってもらい、より良い開業の判断に役立ててほしい、

と続けている「移動販売リアル体験ゼミ」ですが、

同じ趣旨のものを、開催日に都合の悪かった方や、あいにく受付締め切り後に知って、

お急ぎで情報を得たい、という方々のために、個別に対応をさせていただく、ということを始めています。

お一人のために時間をすべて使うので、移動販売開業に際し、解決したい問題がはっきりしている人には適しているな、と思います。

もちろん、きょくりょく現場の方にもきていただいて、おまけに生の現場見学もかねることが多です。

まあ、ますます、生産性は悪くなりますが、この私の酔狂に快く協力してくれている仲間たちには感謝しかないですね。

実際、私自身は、準備万端ではじめればいい、とか、できるだけリスクを下げて、開業をしたほうがいい、という考え方ではないのですが、

とにかくありのままの適性な情報をえて、より良い開業に結び付けてほしいです。

平山さま

こんにちは。
昨日は、ありがとうございました。

大変、参考になりました。
本当の意味での初めの一歩を踏み出せたような気がしています。
まだまだお聞きしたいこともありますので、
ぜひまたお願いしたいと思います。
まずは、自分の考えとなどもう一度整理したいと思います。

○○○さん、ブログ拝見しました。
ぜひ、時間を作って見学にお伺いしたいと思っております。

昨日帰りに少し触れましたが、将来的には○○などで
移動販売をしながら、自分でも○○○○を企画したいのです。
人と人をつなぐ、子供達に美味しい野菜を伝えていく、
などなどの漠然とした理想があります。
しかし、そこに行く前には自分の生活や気持ちが豊かでないと
始まりませんので、まずは少しづつと考えております。

帰りに○○さんにご挨拶させていただきましたが、
くれぐれもよろしくお伝えください。
また、○○さんにもよろしくお伝えください。
みなさま、遅くまで一人のためにありがとうございました。
ご縁があったこと、大変感謝しております。
また、宜しくお願い致します。

開業後の方からの問い合わせや相談は、やはり「営業場所」のことが多いですね。

「商品」「販売車」「営業場所」はセットです。

このうちどれか一つの力が弱い、ということであっても、商売を始めることはできますが、

「ない」ということだと、商売ができません。

この。「ない」を解決するためにどうすればよいのか??

分かち合っていきましょう。

移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何を喜びに移動販売を生きるのだろう?

「移動販売をビジネスモデルという視点からだけ見て、大成功を謳うのではなく、

移動販売をライフモデルという視点からも見て、その世界を豊かに生きたい~」



タコキューさんコメントありがとうございます。

この方の話を聞いていると、本当に豊かな商売をしているなー、と思います。




いい商売ですよね。

移動販売、平山さんの言うライフモデルとして考えると、とても幸せな生き方だと、最近強く思うようになりました。

美味しい物を食べた時のお客さんの喜びそして何度も買いにきてくれる。

私の出店先クリーニング屋さんの駐車場、岩間の島田さんの軒先、

もう4年目になりました。

ある人が、おなじみさんの多さに何か一見さんお断りの老舗みたいですねって、、、、

別にそんなつもりはありませんが、お客さんが何を注文するか、数もわかっている。

「寒くなりましたね、」「今日もお迎えですか、」なんて会話、

待っているお客さん同士で会話が始まる、

「おじいちゃん先でいいよ」と若い人が譲ってくれる、

ただ買いに来てくれているんじゃあ無いんですよね。

移動だって毎週同じ日に来てやってると、すっかりお店に負けない商いになっちゃってる。

特に大繁盛でなくても、いつものお客さんが、いつものように4年間も通って来てくれる。

こんな幸せ今の世の中にとても大切な事なんじゃあないかって、、、

ビジネス的に儲けだけ見るととても効率悪い。大儲け出来ない。

でもお客さん見てて思うのは、自動販売機のような商売ばかり望んでいないんじゃあ無いって、、

もっと心の通った物を欲しがっているんだなあって、、、

都会だって田舎だって同じ人間、特に日本人の本質ってこういった事なしに続いていかないんじゃあないかって、、、、

だから大きな組織に入ってやるのもいいけど小さくても自分らしい商売ができる移動販売ってとても魅力あると思っています。


これも、儲けなくて良い、といってるわけではないですよ。

ここに紹介されている出店場所も、売り上げは開業当初から3~4倍に増えています。

自分が必要とされているところで、楽しく営業をしながら、売り上げ(儲け)は増えていく。

人とのつながりを創っていく商売の中で、移動販売を豊かに生きていると思います。

ここでも、移動販売のライフモデルを豊かに生きていることと、適正に利益を上げていくビジネスモデルとは強く相関しています。

何を喜びに感じるかは、人それぞれなので、

ライフモデルという視点から見た場合は、正解も間違いもなく、というよりは、

みんな違ってみんな正解、なのですが、

自分が何に喜びを感じ、何を大切にしていきたいのか?

と、自分のビジネスモデルを近づけることが、移動販売を豊かに生きるヒントですね。




移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »