« 売り上げがぐんぐん伸びるようになったきっかけは?? | トップページ | 4・21移動販売リアル体験ゼミ実況ルポ1 »

移動販売を通して何をしていきたい??

3dai タコキューグループ、「バザールdeいわま」の出店風景です。

車の後ろに見えている、三角屋根が「岩間駅」。

駅前で100店舗ものフリマ店を広げられるくらいなので、

本当に何もないところです。

コンビニもないこの場所で、通常出店でも地元の人たちに愛されて繁盛を続けているのですが、月に一回開催されるこの、

「バザールdeいわま」

では、タコキューさん自身が、実行委員として、フリマ自体を育ててきました。

タコキューブログを勝手に引用させてもらっちゃいます。


今日は予告通り「バザールdeいわまネオ屋台村」開催しました、
ホットドックの「LAX」さんも快く協力してくれて、岩間駅前から、LAX、宮ちゃん、タコキュー、アピィと4台の移動販売車がバザールへようこそとお出迎え、桜も満開、会場に花を添える事ができたと思います。
 今日は出店者も多く100店近い賑わいでした、茨城県内でもこれだけ集まるフリーマーケットは無いんですよ、合併で笠間市になった旧岩間町、友部、笠間、岩間、一番人が少なく寂しくなりがちな町ですが、お年寄りがとても元気で、人情味があるいいとこなんです、みなさーん絶対住むんだったら旧岩間町です。一度バザーを見ながらこの町を見に来てください


タコキューさんの視点は、

地域密着で売るビジネスモデル。。。

という部分を超えて、

地域に貢献するライフモデル。。。

というところに来てるのが本当に凄いと思います。

何というのか、、、

「ノウハウやテクニックとしてやっているのではなく、地元を本当に愛している」

というのが伝わりますよね。

もちろん売れているんですよ。

今度稼動し始めた移動販売車は4台目です。

移動販売をビジネスモデルという視点から見ても、成功モデルです。

でも、それを支えているものは、

ノウハウやテクニックだけじゃないことを感じさせてくれる移動販売ですね。

もちろん、それも必要ですが・・・


ある意味、こういう

「社会性」を『売り』にして、ビジネスを展開していくこともありだし、

そういうものも必要なのかもしれませんが、

タコキューさんのように、本気で地域を愛して、社会を考えて、

移動販売を通して何かできないかと、地道に商売を続けている

人が仲間にいるのは、アイドゥネットにとって、大きな誇りですね。


今回のリアル体験ゼミにも、茨城から横浜まで駆けつけてくれるそうですよ。

もう、受付は締め切ってしまいますが、

地方で移動販売を考えている方は、ぜひ一度会ってみてほしいですね。


今回の体験ゼミも、協力してくれる経験者が6~7人になりそうねので、

来てくれるみんなにとって、よい学びの場となるように、自分が頑張らないとです。


4dai この奥に、フリマの本体が広がっています。

移動販売だから何でもいいわけではなく、

「ちゃんとしたものを創って提供するところ」っていうブースです。

Miyatyan ホットドッグを頬張る「めりけん魂」の宮ちゃん。

後ろに見えている、お家が、タコキューさんの

出店場所。普段は人なんか歩いてない、民家の軒先で

繁盛し続けてるの凄いです。







移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 売り上げがぐんぐん伸びるようになったきっかけは?? | トップページ | 4・21移動販売リアル体験ゼミ実況ルポ1 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
ホットドッグほおばってる、宮ちゃんです。

あの時は、ホットドッグの食べ比べをしていたんです。

取引業者さんをいくつかまわって、ホットドッグ屋さんの仕入れ値の半額のソーセージを入手し「使い物になるか」のチェックをしていました。

以前、タコキューさんが、ホットドッグ屋さんの原価率が、50%と書いていましたが、ボクには、その原価率ではキツイと判断し、試してみたんです。


ユニバーサルフードジャパンの安藤社長は


「フードサービス業は、なるべく安く食材を仕入れ、それを『適性価格』で売ることです」


と、語っていました。
ホットドッグ屋さんが、値上げをしない方針でやる以上、いかに「良いものを安く」仕入れるかが、肝要になってくると思い、一助になれば、とチャレンジしてみました。


なお、上記の安藤社長の言葉は、ボクが働いていたベトナム料理屋が、会社の方針である「食材原価率30%以内」を数%越えてしまった時、本社の神戸からすっ飛んできて、語って下さった言葉です。

さて、肝心の食べ比べの結果ですが「後味が違いすぎて、導入は不可能」と、いう残念な結果になってしまいました。


安い方は後味に

投稿: 宮ちゃん | 2009年4月22日 (水) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売を通して何をしていきたい??:

« 売り上げがぐんぐん伸びるようになったきっかけは?? | トップページ | 4・21移動販売リアル体験ゼミ実況ルポ1 »