« 移動販売リアル体験ゼミin府中 | トップページ | ありがとうございます。タッコン大将です »

8月の移動販売リアル体験ゼミin府中

Phototakasago_2

この夏最後となる、「郷土の森」出店と、その後、リアル体験ゼミを開催しました。

出店のほうは、あいにくの天気で、お店を開いているのか、車を置いているのか分からない出店でしたが、

今年も、ひと夏お世話になった感謝を込めて、「蛸魂焼き」に魂を入れて、、最後の焼きたてを渡してくることができました。

海洋写真家の高砂淳二さんの写真展にあわせて、「まほうのすうぷ屋」さんに

「ドルフィンスムージー」をやってもらったのですが、すごく美味しかったですよ。

5時までの出店の後、早々に会場を移し、8月中に何とか1回いれられた、

「移動販売リアル体験ゼミ」を開催しました。

今回は、移動販売の売り上げ、儲け云々、、ということよりは、

「心の内面」、、、についてのみんなで深く入っていったことが大きな特徴だったかもしれません。

「移動販売をやっていて、何が楽しいのか??」

「移動販売を通して、自分自身が、どこへ向かっていくのか??」

体験ゼミは、

移動販売のありのままを知り、

生きている現場の知恵を得て、

その場で、肉声を通して、

実践的なことをどんどん解決していけるのが多きな特徴だと思うので、

時間内で、なかなかこういうことに話題がいくことは少ないのですが、

移動販売を、「ビジネス」という視点からだけでなく、

それを包み込む「ライフ」、という視点からも考えたときは、

本当は大切な部分なのではないかと思いますね。

また、今回、はじめて自身で「現場出店」→体験ゼミ、、、、

という流れをやってみて、

毎回、自分の出店の後に駆けつけてくれたり、合間を縫って協力してくれている人たちの

ありがたさ、というか「ハート」をあらためて感じました。

ランチの人なんかは、

「帰ってからが仕事(仕込み)」。

昨日は、体験ゼミが終わったのが22時でした。

それから帰って、明日の仕込みか~。

なんか「熱い」ものがないとできないですね。

毎回、すばらしい仲間に支えられて続いているのだから、

平山、絶対いいもの創っていかなきゃいけないです。

移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 移動販売リアル体験ゼミin府中 | トップページ | ありがとうございます。タッコン大将です »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

初めまして
依然セブン−イレブンの横のたこ然で食べて以来
蛸魂焼きの味が忘れられずさまよってるものです(笑)
あれ以来お見かけしていませんが
どこかで焼いている…という期待を持ちつつ探す日々でしたが
ここで見つけて涙がでてしまいました!!
あの蛸魂焼きには
このブログとともにほかのどこよりも熱いものを感じます。
必ず見つけだして食べに行くので
お元気でこれからも頑張ってください!!

投稿: まいまい | 2009年9月 2日 (水) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月の移動販売リアル体験ゼミin府中:

« 移動販売リアル体験ゼミin府中 | トップページ | ありがとうございます。タッコン大将です »