« ライフモデルを豊かに生きる、十人十色の商い | トップページ | 移動販売分かち合いワークショップ »

たくさん囲い込む必要なんてない??

前回の移動販売メール配信の件について、タコキューさんがコメントを寄せてくれました。

いつもありがとう。


今20人ほどの隊員さんがいます、でも20人の隊員さんは、友達や家族を連れて来てくれるから、実質は倍以上です。

隊員ミニーちゃんは、夏自分の職場(介護施設)の夏祭りに呼んでくれました、そこから職場のお客さんが来てくれるようになりました。

 トラックの一番星さんは、埼玉へ帰る途中毎回寄ってくれました。

職場が変わり、来られなくなってしまいましたが、同僚の方(流れ星さん)が時々顔を出してくれ、その時の話は、一番星さん元気でやってるかな・・・なんて会話。

 時間かかって、ビジネスと考える方には、勧められないけど、無理なく自然に楽しく、やっていくならいいと思いますよ。

それと私のような者でも、蛸魂焼き一生懸命作ってると、小さい子、高校生、主婦、お年寄りの方まで楽しく話しをしてくれる、孤独死なんて考えられないです、幸せ者です。



正直、

たった20人かよ。

と思った人は多いんじゃないかと思います。


普通こういうものを考えるときには

「会員数なり登録数をどれだけ多く集められるか」

ということが重要なポイントです。


効果を出すためには、

最低100。あるいは300。500。などの基準を設けているシステム業者さんも多い。

とにかく数を集めろ。。と。



タコキューさんは言います。

「これでいっぱいいっぱいなんですよ」。。と

「これで、十分なんです。この隊員さんたちが100人のお客さんを連れてきてくれるんです。

そのお客さんたちと、自分が隊員さんたちと結んでいるような関係になる必要はないんです。」



隊員さんたちは、自分でお得意様としていつも買ってくれるだけでなく、

新しいお客さんを連れてきてくれる。

出店を依頼してくれる・・(自店の特徴やよさを十分に分かってくれた上で)

地域に根付いた商いをしているので、

その出店は、そのときの売れた、儲かった。。

だけではなく、自店の新しいお客さん、新しいファンを増やしてくれる。



ただ、タコキューさんの話を聞いていても、

もちろんビジネスにむちゃくちゃ直結することだけど、

始めからそこに焦点をあててやっていることではないんだよね。


でもビジネスにはつながっちゃう。

売れるようになっちゃう。



ホント幸せな移動販売のライフモデルだなー、、、と思います。








移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« ライフモデルを豊かに生きる、十人十色の商い | トップページ | 移動販売分かち合いワークショップ »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たくさん囲い込む必要なんてない??:

« ライフモデルを豊かに生きる、十人十色の商い | トップページ | 移動販売分かち合いワークショップ »