« 移動販売イベント出店の挑戦者たち | トップページ | 移動販売たこ焼きスタジアム »

勝負とはまた違う世界を生きる移動販売

前回、イベント出店のプロたちの勝負魂に、

うんうんと感心しながら、結局、その後はいつものように飲んで帰って、

結局終電セ~~~~フだったその日、、、、、

通常出店を中心に移動販売の今を生きている仲間たちからは、

こんな言葉が送られてきていました。

まほうのすうぷ屋さんからは、、

今のところタコライスが〇〇個、ドッグが〇〇個です

でも、ものすごい言魂もらいました

ママと2人の女の子が来てくれて、見たことあるなぁとは思ったんだけど、

「あのねー、おねえちゃんがまほうのすうぷ屋さん大好きなの」って

さっきまで帰りたいなーと思っていた自分が恥ずかしい
反省しました


ポルポ行進曲さんからは、

〇〇〇〇は常連も多く、リピート&言霊頂いております。嬉しい限りです。


龍ちゃんからは、、、、



言魂

今日も居てくれましたね。
お父さんに買って行かないと・・・ガッカリするんです。
もともとたこ焼きなんか食べる人じゃあなかったのですが。



風祭金咲がその前日の出店でいただいた物魂です。

ジュース7本と、から揚げ、こんにゃく、なぜか赤飯

Monotama1

「今日、職場で会う90才になるおばあちゃんが誕生日だったんで

お赤飯作ってたんだよ~。

さっき娘が、タコちゃん今日来てるよって言うから持ってきたよ。

食べな」

いただくことはもちろん嬉しいんだけれども、

一本一本、一つ一つ、一人一人の、

「ご苦労様~」「いつもありがとう」「暑くてたいへんでしょう~」

の言葉が本当に嬉しいし、エネルギーになります。

そしてその翌日の出店では、こんなメル魂をいただきました。

「こんばんは!今日で異動になった〇〇です!餞別ありがとうございまし
た!

今日も蛸魂焼き凄い美味しかったです!
三つ頂いて食べましたが、やっぱりどれ食べても間違いないです!」



こちらの世界は、

同じ移動販売・・・・・・ではあるけれども、また違う世界だなーと思う。


こちらの世界は、

隣のお店との勝負!!!・・・・じゃないだろーね。

自分と、目の前にいるお客さん一人一人との関係づくり。。。

と私は捉えています。

風祭金咲に関して言えば、

自分とお客さんとの間にどんな関係性を築けたんだろう????

ということに、興味や意識がフォーカスされているので、

そもそも、勝ち負けという感覚がないです。



ほんっと、どっちも正解だと思う。

「みんな違ってみんなあり」

移動販売で成功するにはこうしなさい!!!

みたいなことは分からない。

ただ、二つの世界を両立させることは難しいと思うので、

自分の立ち位置をどちらにおくのか???

どちらに重心をおいて、移動販売を生きていくのか???

という部分はぶれないほうがいいんじゃないか。。。

と思いますが。。。




移動販売独立支援ネット公式サイトはこちらです

http://www.idou-hanbai.jp/

|

« 移動販売イベント出店の挑戦者たち | トップページ | 移動販売たこ焼きスタジアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝負とはまた違う世界を生きる移動販売:

« 移動販売イベント出店の挑戦者たち | トップページ | 移動販売たこ焼きスタジアム »