« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

大好きな仲間たちとの分かち合いの場

昨日は、チーム厚木の忘年会に声をかけてもらいました。

ホント、ここはみんな料理は美味しくて、車は横並びじゃなくて個性的で、人はみんな気がよくていい現場なんですよね~。

今年はじめた移動販売たちがみんなで協力して育てていっている現場ってすばらしいな~、、と思います。



こういう場があって聞ける話、できるつながりというのは確かにあると思いますね~。

体験ゼミなんかでも、始めた当時はまったくやっていなかった「懇親会」という

流れが普通になってっきてから、その後のつながりのあり方が変わってきました。

これは、ワームさんのおかげ。

ただ、普段、自分の現場を持って、それぞれのスケジュールで営業をしている移動販売たちが、

いろいろなことを調整しながら集まる機会というのはそんなにあるわけではないと思うので、

こういう機会をつくってくれる移動販売の仲間たちには感謝です。

ありがとう~~~。



自分にとっては、

な~~んか楽しい。。。

楽しい。。。。。。

が一番なんだけれども、



ただ、ほんというとそれだけではなくて、

そういう場で、自分やそこにいる人たちの頭の中の風呂敷を広げて、

分かち合うっていうことが、

この世界を豊かに生きていくためにも、

とても貴重で豊かな時間に思えるわけです。


お互いがどんなことをしていきたのか、

i do を分かち合って、ちょっと自分に中にとどめておくと、

お互いに、もしかしたら、何か協力しあえることが出てくる

「かも」

と思うんですよね~。


いや、これは、何かしてあげようとかそういうことでなくて、

入ってくるものに引っ掛かりが出てくる。。。みたいなことなんだけれども。。。

お互いのi doを分かち合っていなければ、どんどん流れていっちゃっていたものが

ちょっと引っかかりやすくなるというか。。。。

そうすると自分が移動販売を通してできることの可能性も広がってくるんじゃないかな~、、、と。

相互支援・・・とか大そうな事でなくても、

それって、結局自分のアイドゥライフを豊かにしちゃってると思うんです。



昨日は自分の風呂敷だけ思いっきり広げちゃったな~。

みんな賛同してくれてよかった~。

楽しくて素敵な時間をありがとう~~。

しかし、、、、、


アイドゥは怪しい。。。。。。。


と見えるらしい。。。。

怪しくない。。。といえばいうほど怪しい。。。(笑い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動販売は労働時間が長い??

前回の体験ゼミで、

「移動販売のキツイところってどんなところですか??」

みたいな事を分かち合っているとき・・・・

「固定の店舗と違うところとして、現場で仕込みなんかができないから、

営業が終わって、現場から帰ってからも仕事がある」

ということを、まほうのすうぷやさんが話してくれました。


そうだよね。

移動販売は、現場にいるときが仕事というわけではないな~。

どこまで、どういう仕込みをしているかは人それぞれだけど、

現場に行く前に準備して、

    ↓

販売車に積み込みをして、

    ↓

現場についたら、お店を作って、

    ↓

営業開始~終了。。。。。

    ↓

    ↓

    ↓

そこから、積み込んで

    ↓

仕込み場などに帰ってからが片付け。。。

    ↓

そして次の日の仕込み・・・・


大体こんな流れなんで、どうしても、

「店舗と同じ営業時間をとるならば、、、、」

労働時間は長くなる。


営業時間が短かったり、営業日数が少なかったりね。。

その辺は調整している移動販売が多いので、

店舗よりも移動販売がきついということではないのだけれど。。。


アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコッチ

http://twitter.com/#!/hirayama_ido

| | コメント (2) | トラックバック (0)

移動販売という仕事を楽しんでますね

2010年度最終体験ゼミは横浜での開催になりました。

今回も、いろいろなタイプの仲間が協力してくれたおかげで、

幅のある分かち合いができたのではないかな~、、と思います。

うれしいメルタマもいただきました。

1人で、あの時間は創れない。みんなに向けられたものです。

平山様
先日はいろいろと有難う御座いました。
中村さん、加藤さん、村井さん、高野さんそして平山さんの貴重なお話が聞けて
たいへん勉強になりました。
特に皆さんの人柄のすばらしいですね。
あとまず感じたことは皆さん移動販売の仕事を楽しんでいますね。
お話も弾んで楽しそうでした。
お客さんとのコミュニケーションが最高で私も話をするのが好きなので
楽しんで続けられそうかなと思いました。
少し教えて下さい。最初に資金はどのくらいあればいいのですか?
販売する商品、車で変わると思いますが’たこ焼き’で中古軽自動車の場合では。
現在の不安は出店場所と開業後、軌道にのるまでの資金、商品の味です。
たこ焼き、クレープでの体験教室の参加で作り方などをご教示頂けるのですか?
開催時はぜひ参加し勉強したいと思います。

「移動販売の仕事を楽しんでいますね」。。。

自分たちが今生きている移動販売を・・・

自分たちが今感じている移動販売を・・・

ありのまま分かち合っているあの時間から

そのような事を感じてもらえるのはホントうれしい。。

いや、、、これは生活が「楽」とか仕事が「楽」。。。

ということではないですよ。

正直、生活は「楽じゃない」移動販売が多いと思う。

楽じゃない、きつい部分を感じていれば、

それはそのまま伝えている。

今回のゼミでは、

「つらいところはどこですか?」

「楽しいところはどこですか?」

というような直接的な質問も出たけれど、

それに対する答え。。。というよりは、

あそこに流れる空気というか、雰囲気というか、、、

アイドゥの中のあの関係性からそのようなものを

感じてもらえたのがうれしいです。

確かに楽しいんだけれど、、、

ただ、これは

「移動販売が楽しい・・」

ということとはちょっと違うかと思う。

ご質問には、メールでやり取りするよりは、

また、肉声で話しましょう。

しかし、あれだけ話して大切なことはなしてなかったんだな~。



アイドゥネット公式サイトはコチラ

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコチラでどうぞ

http://twitter.com/#!/hirayama_ido

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動販売、やってもやらなくても・・・

長野から参加してくれたTさんからも、メルタマいただきました。

和室開催の体験ゼミに、旅館業を営んでいる方が参加してくれて、

その方が和甘さんとつながりがあったという。。

本当に不思議な縁を感じる体験ゼミでした。

平山さま―

 先日はありがとうございました。
 お礼のメール遅くなりました。すみません。
 ゼミは大変有意義で、とても啓発されました。
 すでに移動販売の世界に足を踏み入れられている
 方々のお話も伺えて、文字通り「リアル」にこの世界
 を感じることができました。
 まだ、先の見えない私ですが、差し支えなければ
 また、ゼミなどに参加させていただければと思います。
 私が移動販売の世界に入るとしても、そうでないとしても
 平山さんの「仲間」の一人に入れていただけたらと思って
 おります。
 
 今月の16日は残念ながら参加できそうにありませんが、
 来月はまた、参加させていただきたいと思っています。
 取り急ぎお礼まで―
 また、メールさせて頂きます。  ありがとうございました。

体験ゼミ、、、というより、アイドゥのスタンスとして、

移動販売の開業を煽ることも、逆に不安を煽る事もしていないので、

「私が移動販売の世界に入るとしても、そうでないとしても、平山さんの「仲間」の一人に・・・」

というのは、自分にとってとてもうれしい言葉です。

すでに始めている人たちとの関係については、、、

「続けるにしても、辞めるにしても、、、」

「移動販売」・・というビジネス、、というか、仕事、、というか、、、、

を通して出会った。。。わけだけれども、

その後は、ライフの中でつながっていければいいんじゃないなー、、と思う。

たとえ緩くてもね。

だから、移動販売に、「参入⇔撤退」、ということはあるんだれど、

ライフの中では移動販売を

「やる」「やらない」「続ける」「続けない」

は、「成功⇔失敗」ということではないんだよな~。

「移動販売をやってもやらなくても・・・」

「移動販売を続けても続けなくても・・・」

つながっていく人とつながっていく。。

理由は、、、たぶん、、、

「好きだから」。。。

そんな感じです。

いやいや、まったく「移動販売独立支援」じゃないですな~。

体験ゼミなんかでは、もっと「移動販売ビジネス」的なこと分かちあってると思うのですが。。。。




アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターもやってます

http://twitter.com/hirayama_ido

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偶然か必然か?不思議につながる移動販売

体験ゼミは、もともと、開業前の個人の人たちに対して、

「大きな投資をする前に、移動販売について適正な情報を得て

もし、開業するならば、よりよい開業につながるように。。。

もし、開業しないならば、それもよし。。。」

ということではじめたものですが、

今は、もうすでに開業した方が参加されることも多くなりました。

今回のYさんも、すでに開業されていて、

春から夏にかけてはイベントを中心に出店していましたが、

イベントの季節も一段落したところで今回のゼミに参加してくれました。

やはりすでに始めているだけに、

質問も非常に具体的で、みんなにとって参考になることが多かったですね~。

何度も電話をいただきありがとうございました。

移動販売独立支援ネット 平山様

本日、移動販売リアル体験ゼミに出席させて頂きましたYと申します。

とても貴重なお話しを伺うことができ、大変感謝しています。

長くされたご経験に基づいた内容は、
それぞれがもっともで、移動販売の奥の深さを認識させられました。

また、出席されていた中村さん、正田さん、大塚さん
といった方々を見ても、平山さんのお
人柄やお考えがよく表れていると思いました。
(佐々木さんは、滅茶苦茶面白い人ですね)

今日のお話しを聞いて、自分はイベントメインでやった方がいいのかもと思いま
した。

もう少し、検討をしてみたいと思っております。

今後ともいろいろとお世話になるかと思いますが、
何卒、よろしくお願いいたします。

そして、このYさん、実は和甘さん、シードさんとは初対面ではなく、

栃木のイベントで一緒になっていたことが判明。。。

地元シードさんと埼玉の和甘さんがたまたま一緒にやっていたときに、

なぜか埼玉のYさんが、栃木のそのイベントに出店していたようなのです。

で、Yさんのそのときの商品「ピザピタ」を食べてるんですよね~。

シードさん絶賛。。

その、和甘さんとシードさんがたまたま揃って協力してくれた体験ゼミに

なぜかYさんが参加していたという。。。。。。。

な~んか、業界狭いというか、、

偶然なんだか必然なんだか、、、

よくわからないような不思議なつながりを感じることが最近い多いな~、と思います。

和甘さんもコチラのブログでこのエピソード紹介してくれています。

そしてもうひとつの偶然で不思議なつながりも。。。

http://blog.livedoor.jp/sweets_wakan/


後日こんなメルタマもいただきました。

体験ゼミを通してこんな気持ちになってもらえるのが本当にうれしいです。

これも当日、ありのままを分かち合ってくれた仲間たち、

みんなに送られているメッセージですね。。

平山さま

お誘いありがとうございます!
是非、一度、ご一緒したいと思います。

世の中の移動販売に対する見方を変え、
実際に移動販売で生きている人たちが、自分たちの志を実現できるように
していきたいと勝手に考えております。

その基礎となるのが、平山さんの仰る、人とのつながりです。

経済的にも、気持ち的にも豊かになれるように
微力ながらお手伝いできればと思います。

是非、これからもお付き合いの程、
よろしくお願いいたします。


アイドゥに何ができるのか?

もっと向き合っていかないといけませんね。




移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコチラ

http://twitter.com/hirayama_ido

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/30和かち合い体験ゼミ

今回の体験ゼミは、自分たちよりもうんと人生の経験値が多い先輩たちも参加してくれまして、

「和」かち合いの中で、自分たちにとってもたくさんの学びがあったと思います。

経営、そして人生の大先輩でもあるTさんからうれしいメッセージが届きました。

協力してくれた仲間たちみんなに向けられたものと思ってます。

1人ではできない。

平山様
御礼遅くなり申し訳ありません。
ゼミとは直接関係ない組織化や規制など喋り捲り皆さんの貴重な時間を邪魔したかと思っています。
申し訳ありませんでした。
本来であれば頂いたテキストの内容に沿って進めていかれるのが効率的だったかな?
とゼミの後でテキストを読ませていただいて感じました。
なんといっても始める前ですからある種の確信が固執になり自分自身の思い、
考えを正当化する方向に行くのは間違いないと思いますがゼミを体験することにより、
種々修正され益々やる気
(多分ですが、同じ土俵に立ってすでに進まれている方がいらっしゃり、失敗、成功も含めてお話いただけたからだと思います)
が出ると同時に新たな課題も、、
例えば衛生面でのイメージアップをもっと高めていけばより信頼度が増すのでは、、、、
など幾つか見つかりました。
今は早期の新規移動販売開業を目指してソフト面・〇〇修行とハード面・車、設備等準備中です。
まずは一人で始めるためにどの程度のものが最低限度なのか計りかね
試行錯誤で挑戦するしかないとも思っていますが、
今後も失敗、成功談も含めて参加できたら良いなと考えています。
ゼミでは様々な方と知り合うことができて助かりました。
このネットワークを活用して助け合いができたらよいと思っております。
ちなみに私の本職は英語とフランス語翻訳と雑誌造り等ですが、
何かお役に立てることがあればお知らせください。(ネットワーク維持のためのボランティアで)
私の計画というか夢は・・・・・・略・・・・・・
本当にありがとうございました。また参加させてください。

アメリカの移動販売事情はホント興味深かったです。

アイドゥの役割というというものもあらためて考えさせられました。

成功も失敗も含めて、自分たちが今生きている、、、今感じている、、、、

移動販売をありのままに伝える体験ゼミの想いがとどいているのが

うれしいです。

みんな、今も試行錯誤を続けている移動販売の仲間たちが、

もっと何とかなりたい、とか、、どうしてったらいいんだろう、、とか、、、

そういう想いをもって、、それを含めてありのままに分かち合う。。。

開業ノウハウ、、とか、成功ノウハウ、、、じゃないんだよな~。

そして、手を上げてこんな場に協力してくれる移動販売の仲間たちとのつながりができる。

そこに価値があると思ってくれる人たちの「和」が、

今回の体験ゼミを創ってくれたのかもしれません。


アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターも一応。。。

http://twitter.com/hirayama_ido

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/30移動販売リアル体験ゼミ

久々に埼玉でリアル体験ゼミを開催しました。

経験者が5人、参加者の方が5人、と、アイドゥの取材というか、、見学の方が1人、、

今回は和甘さんの「和スイーツ」をいただきながら、「和室」での開催にしてみました。

なんかくつろぐ、というか「和む」という感じになりますね。

和甘さんがいつもの商品を創ってくれ、

シードさんは栃木から販売車に乗って駆けつけてくれ、

いか福さんが、店を作ってくれて見せてくれる。

そして、それぞれのこだわりを伝えられる

ワームさんも来てくれる。

ホント、毎回の事ながらこの仲間たちの志があって続いてるんだよなー、、、、と思う。

みんなありがとう。

現場営業の見学は今回はなかったのですが、

疑問に感じることを思う存分聞きながら、

「生きた移動販売車」を感じられたんじゃないかなー。。。と思います。

1130zemi3 まずは、販売車見学から、、、

販売車を前にああだこうだ、、これどうなってんの??、、あれどうしてんの??

を分かち合った後、

和甘さんが体験ゼミ用に作ってきてくれたメニューをそれぞれが選んで注文。。

会場の和室に戻って和スイーツを食べながら、移動販売談義をワイワイという流れで、、

体験ゼミ本体に突入です。1130zemi2

アメリカの移動販売事情に詳しい方や、旅館を営む方など、

参加者の方々からもとても刺激のある分かち合いがあり、

自分自身もアイドゥの役割について、あらためて考えさせられることがたくさんありましたね~。

これは長野から参加してくださったTさんが持ってきてくれた1130zemi4_2

うす焼き??

お焼きの前身のようなものらしいですね。

1130zemi1_2

平山が膝を立てているのは、足がしびれたせい(笑)

本来の開催時間は大きくオーバーし、会場を借りている時間いっぱい使って、

最後は、和甘さんから「ロシアンたい焼き」が振舞われました。

その後は、いつものように懇親会に突入~~~。。




移動販売独立支援ネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターも一応あります

http://twitter.com/hirayama_ido

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »