« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

今、移動販売に思うこと

今までは震災援助に何ができるか??という問いの中で、

みんなが今できることをやっていたし、できることをやろうとしていた。


これからは、復興という長い道のりの中で、何をし続けるのか?

ということを問われるのだと思う。



今、目の前にいつものお客さんがいるならば、

そのいつものお客さんに、いつもの料理をとどけることを続ける。。。

とどけていることこそが尊い商いなのだと思う。

いつものお客さんを失ってしまった出店場所もある。

アイドゥは、出店場所の斡旋を生業にしているわけではありませんが、

それでも、いくつかのイベント中止と、通常の出店場所の出店見送りがありました。


今は、多くの移動販売たちのスタイルが、通常出店とイベント出店の両輪で成り立っています。

その中で、普段の出店で生活が賄えて、イベントはボーナスのような位置づけ、、、

であればいいのかもしれませんが、

実際はそうでない移動販売もたくさんいる。。。と言うより、ほとんどがそうではないかもしれない。


通常出店で賄いきれない生活分を、土日のイベント出店で補いながら、

一生懸命日々の商いをまわしている。

そんな移動販売は多い。


そんな中での、軒並みイベント中止・自粛。



どれだけの収入が必要か?どれだけ生活がかかっているか??

は人それぞれだけど、

まずは、本当に生活をかけて移動販売をしている仲間たちが

日々の日常を取り戻すことが第一です。



自分の生活のため、身の回りの大切な人のため、自分の心のため、、

日々続けてきた商いを続ける。。。あるいは日々続けていく商いを取り戻す。

コレを一生懸命、、そして「胸を張って」やっていくことが大切だと思う。


そして日常を続ける中で、、あるいは取り戻す中で、、、


(売り上げのことに関してはあまり言及しないアイドゥですが、、)

幸いにも今までの現場を維持できている人は、

今こそ、日々の商いの中でもうちょっと売って、

いや、もうちょっとたくさんの人に喜んでもらって、

そのプラスちょっとの喜び分で何かをすればいいじゃんか。。

それであればその何かを続けられるんじゃないか。。

それなら、誰も犠牲にならないし、誰もが楽しい。

この2週間、「アイドゥで何かやるんですか?」

「自分に何かできることありますか??」

という連絡を何人もの方々からいただきました。

何かしたい、、という前向きな気持ちと、

何もできない、、という無力感、喪失感。。

自分が抱いているような気持ちを多くの仲間たちが抱えているのだと思った。。

悩みながら出してきたスタンス。。

「みんなが自分にできることをやっているし、やろうとしている。

それは個人個人でやっていくこと。

そのそれぞれのi doを、アイドゥの仲間たちは応援します。」

アイドゥとしてやることは、

アイドゥがやってきたことの延長に、これから続いていく、

「やること」

がたくさんあります。

続いていく支援活動があります。

そこで一つ大切なことは、一生懸命今を生きようとしている

「仲間たちのライフを圧迫しないこと」。。。。

経済的な意味もあるし、精神的な意味もある。

やりたいという気持ちがあるのにできない。。

という無力感、喪失感を持ってもらいたくない。

「アイドゥとして、、、、、」やることは、

今までの活動の延長の中で、

それぞれのライフを圧迫しない中で、

単発のやったやらない。。に終わってしまうことなく、

それらを続けていける仕組みの中で、、、

やっていこう。。。

そして何よりも、

仲間たちみんなが、

自分の日常を取り戻すこと、あるいは創り上げることを

アイドゥは全力で支持します。。

目の前の商いを

続けていくこと、

切り開いていくこと、

発展させていくこと、

つなげていくこと、

こそが長く続いていく、それぞれの復興支援なのだから。。。



アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコチラです

http://twitter.com/#!/hirayama_ido

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動販売の勇気

この1週間。

自分がそうだったように、多くの移動販売が、

自分の力のなさ、やりたくてもできない歯痒さ、、、

に打ちひしがれのではないかと思います。

今、何かを言うことはできそうにありません。

そんな中、

みんなが、今自分にできることをやっている。

みんなが、今自分にできることをやろうとしている。

仲間たちの決断や行動、言葉が自分にとって

勇気と希望だった。

みんな一生懸命生きている。

アイドゥも歩みを止めない。

できることを。。。一生懸命。。。。楽しく。。。。

自分に勇気を与えてくれたすべてを抜き取ることはできないですが、

みんな感謝しています。

本当にありがとう。

充電地をとりにきたらしく、お話を伺うと電気ガス水道等のライフラインが全滅だそうです。
食事もままならない状態で当店のクレープが1日ぶりにとる食事だそうです。

お客様の中には電話も通じてないため、話相手が1日ぶりという方もいらっしゃいました。

日曜の出店は話合いをしまして取り消しというかたちになったのですが、閉店間際に店長さんから

『すいません明日もお願いします。』との趣旨

詳しい事は聞かなかったのですが、自分の店舗も営業ままならない大変の中、お客様に還元したいとのこと。

矢板店の店長さんすばらしすぎます゚(゚´Д`゚)゚

              地震翌日にとにかく出店してもらったシード

すうぷ屋がお米を頼んでいるお米農家さんからもこんなメールが届きました。

「前代未聞の事態。気持が沈みがちになります。

こんなときだから、自分達のできること。

農家のわたしは農作物を確実に作り、みんなを支えることだと考え、春作業を始めました。

今年から今まで通りいかないことが増えます。

普段の生活ができる私たちが出来ることを確実にやっていきましょう。

みんなつながっています。頑張って生きましょう!」

すうぷ屋は料理を作って届けることしかできません。

小さな節約をしながら、元気とともに今日も暖かいスープを届けることにします!

みなさん、今日も笑顔で頑張りましょう

           まほうのすうぷ屋ブログ

断水、停電が続く中、いつもの場所へ出店。出店先のコンビニにほとんど食料がない。急遽たこ焼きを原価で120食やいてきました。1人一パックにしてもらったそうです。みんな身の回りでできることをやっている。が、停電続けば冷凍庫もたない。

その後とどいたメール。「前日殆ど寝てなかったけど、中二の娘が手伝ってくれて、ほんの少しだけだったけど。タコキューの精一杯。」
                  タコキューメール

姉妹、親類が被災している和甘からは、私も、今日出店するところより、いけない移動販売の代わりにそっちの方にいったほうがいいのではないか?との申し出が。。連絡がとれずかなわなかったが、嬉しい。みんなできることをやろうとしている。

                アイドゥつぶやき

自然派タイごはん メイノブ食堂、明日森の里病院にてワンコインランチです。通常通り営業します。すごくすごく今も悩んでるんですけど、自分のできる事をやるしかない。みんなに元気になってほしいし、そして少しでも沢山募金できれば。不安でいっぱいだけど、今は直感に従って動こう。

            メイノブ食堂つぶやき

避難は長期的なものになると思うので、きっと私達に出来る事があると思います

            社長婦人つぶやき

「いつものところでいつものようにやってってくれるとほっとするよね。」

「今日は、ご飯少なめでいいよ~。今たいへんでしょ~。」

「あ、おれ2つでいいから、この子にまわしてあげて。。。」

「毎日、来てたんだよー。やっと会えてよかった~。1パックね~」

       いつもの現場に戻った仲間たちがもらったコトタマ

アイドゥは本当にすばらしいつながりに恵まれた。

このハートを受け止めて i do していくぞ~。





アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコッチです

http://twitter.com/#!/hirayama_ido

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイドゥ囲炉裏会開催~

アイドゥ囲炉裏会で、きりたんぽ体験してきました。

今回は、東北郷土料理の移動販売コンビ、

たんぽ屋さんとワームさんの囲炉裏隊が開催してくれました。

郷土愛を持つ人たちが、自分の郷土に伝わるホンモノの郷土料理をもって移動販売を続けていることって、素敵なことだなーっておもいます。

BIがこれだけ大きくなってきちゃうと、それのためのご当地グルメ作りや、それで有名になったものに乗っかりたい。。。みたいな、ちょっと違う流れもあるよね。


きりたんぽ体験よかったわ~。伝わってきたなー。

たんぽ屋さんが。秋田が。移動販売が。。。

愛だよね~。

次は、体験ゼミにきた人たちや仲間ももっと多く参加できるようにしよう。

まずはお米。。 1299811772412.jpg

すげ~、これで炊いちゃうの~?はじめチョロチョロなかパッパじゃなかった。いっきに炊きあげてたなー。炊き上がりは、「炊きあがったよー」と音と匂いがおしえてくれるらしい。。。

そして、ザッ、オープン~。 1299811777363.jpg おーーー、美味そう~。

小握りもらって食べた。うめ~。 では、皆さん、棒をもってご飯を半殺しに。。 1299811780067.jpg

で、巻き方は~。 1299811782734.jpg

おー、さすが先生。。「小学生なんかみんな上手につくるんですよー」 たんぽ屋さん、地元の小学校でもこんな活動を続けてる。いいよね~。

隣では、岩手出身のワームさんがもってきてくれたサバ串を。。。 1299811785718.jpg

うわ、これもウマっ。 1299811790234.jpg

きりたんぽは味噌をぬって味噌たんぽに~、、。 1299811794215.jpg

きりたんぽって、、なんていうの。パサパサしてるみたいなイメージだったけど、

それは今まで食べたやつがそうだったんだな~。

ぜんぜんちがう。

おーいし~。


作りながら、食べながら、会話の中身はやっぱ、料理、郷土、移動販売。。


現場という戦場とはちがう話ができるのがいいな~。


でまた、移動販売でやりたいことが増えていくわけですね(笑)


食べ過ぎた最後は、アスレチックでタイムトライアルしました。


必死にやりすぎて、大胸筋がいたい。。。


これも移動販売を感じる、学ぶ機会だっだな~。。と。


一人じゃできないんだよな~~。



ありがとう。。。





アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコチラです

http://twitter.com/#!/hirayama_ido

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アイドゥいきいき出店してきまいた~

高津いきいき祭りに、アイドゥの仲間たちといきいき出店してきました~。

「祭り」。。。

といっても、普通に移動販売が、売り上げ利益を狩に行くようなイベントではないです。

地域のコミュニティーセンターが主催するちっちゃなちっちゃな。。。

けれども豊かなイベントでした。。

今回は、YASS・メイノブ食堂・ベジスマイル・風祭金咲4台での出店です。

あと、ヤッスファミリーとともに、特別参戦してくれたのが、青森の米農家ヤス。

キャパが小さすぎてすぐに対応できなくなるタッコンをフルサポートしてもらいました。

お客さんを楽しませながら、しっかりお米のよさを伝えていて、

すばらしい接客、ほんと助かった~。。ありがとう。



縦列では4台止まらない小さな駐車場でしたが、なんとか4台入れて開店~~。


開業前からつながった仲間たちと、一緒に並んで出店ができる。

ホント幸せなアイドゥライフを感じられる瞬間ですね~。


楽しいし、学ぶところもいっぱい。。


そして、みんな愛のある料理を出すよな~とおもう。

だから、食べて欲しいんだよね。



実は今回、主催の方々のご好意で、

「自分たち移動販売の昼食に、職員たちと一緒のお弁当を用意しましょうか」

というご提案をいただいていたのですが、

それであれば、

「逆に職員さんたちの昼食を、よろしければ移動販売でご用意させていただけませんか」

ということをお願いしました。


だって、絶対、YASS、メイノブ食堂、、この人たちの料理を食べて欲しかったから。。。

冷めたお弁当で一食を満たすのであれば、

自分が大好きなこの人たちの、手作り作りたての温かい料理にふれて欲しかった。

そこで、用意してくれた引換券がコチラ。。。

Ikiikitiket

最後、今回窓口になっていただいたIさんに

「みんな美味しくて大好評でした。

今年はお昼ご飯が美味しくなったよね~。て言われたんです」

とのコトタマをもらって嬉しかったな~。



そして、やっぱつたわるんだな~、、、、と思ったのが、

昼食の時間を過ぎてから、ヤッス号に人だかりが。。。

お昼に食べた職員さんたちがワンデーリピーターになって

お土産で2個3個と買っていってるーー。

すげ~~~。ヤッス完売~~~。



コレは、マーケティングとか戦略とか戦術とかの戻りじゃないよね。

「美味かった。。。これを誰かにも食べさせたい。。。」

こういう想いだと思う。



自分も帰りにメイノブのノブマンガイを、今日も郷土の森で頑張ってくれている

仲間たちと、あとはいつもお世話になっている職員さんにも届けました。

食べて欲しいから。。。。



最後はみんなでいきいきポーズ!!ってことでカシャ!!

Ikiikipose






アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコッチ

http://twitter.com/#!/hirayama_ido

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第50回移動販売リアル体験ゼミ

地味に続けてきた移動販売リアル体験ゼミも、なんだかんだでもう50回になりました。

数字的に明確な目標を立ててやっていることではありません。



別に何があるわけでもないのに、毎回力をかしてくれる仲間たちがいて、

その協力を得ながら続けていくことで、また仲間の和(輪・環・話)が広がっていって、

自分自身がより移動販売をたくさん知って、、、

そうすると伝えられることの幅も広がっていって、、、

でも、知れば知るほど、自分の知らなかった移動販売を知ることになり、、、



それが楽しくて続けていると、また人がつながってきて、、、、、




みたいに、

「続いてきちゃった」

・・・・という感じがする。



ほんと、おかげさまで続いてきている活動なんだよな~、、と思う。

たくさんの出会いとつながりをもらいました。



これまで力を貸してくれた仲間たち、つながってきた人たちに感謝。。




今回も早々メルタマをいただきましたよ。

協力してくれたみんなに向けられたものです。




本日は貴重なお時間を割いていただき、本当にありがとうございました!

実際、移動販売をやろうと考えたものの、なかなか前に進まず、前に進んでないまま月日が流れていたのですが、
リアルなお話を聞けて、
何より実際現場にたっている方々と知り合うことができて、
とても心強くなりました.
開業についてまだまだたくさんの疑問や不安はありますが、
なによりお客さんに自分のつくったおいしい物を食べてもらいたい
そして笑ってもらいたい!という気持ちが強いので、
ぜひmy移動販売車を開店させたいとおもいます!

どうぞここからよろしくおねがいします!!
今日は本当にありがとうございました!楽しかったです.

はやくやりたいな~








アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコチラ

http://twitter.com/#!/hirayama_ido

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郷土の梅でかんぱ~~い!

おー、体験ゼミが終わってしまったが、まずはコチラから更新せねば。。。。



郷土の森博物館の出店、、シード、まほうのすうぷ屋、ハッピーnaクレープ、風祭金咲、4台で、、、、というのは先週末で最後でした。


梅もいい感じで見ごろになってましたね~。

先週はレモン牛乳を持ってきてくれたシードが、


「今日はもっとすごいアレを持ってきましたよ!」


ということで出されたのがコレ・・

Kyoudo1

栃木の味。。。イチゴウィンナー、、じゃなくて

イチゴミルクウィンナー???

栃木に一年住んでたけどしらなかった(゚ー゚;

レモンウィンナー・イチゴミルクウィンナー入り焼きそば、

振舞ってもらいました。

うん、「焼きそば。。。。。。。は。。。。。。。。すごく。。。。。。。。。美味い。。。。。。。。」

まだソースをかける前の麺。

Kyoudo2

ソースかけたみたい。。。

面白いよね。

今日のまほうのすうぷカウンターにはこんなものが。。

Kyoudo3

この日はお母さんが来てくれて、もって来てくれたものです。

畳??。。。。先週に続き、

いいよね~~。

そして、この日最後までホントに頑張ってたのがハッピーnaクレープのハピ子さん。

もう閉館間際、日が暮れかけるまでちゃあ~~んと丁寧に対応してたな~。

Kyoudo4

最後は仲間の分まで作ってくれました。


風祭金咲も、この日は和甘の完璧な対応でなんとか乗り切ることが

できました。

一人じゃまわらなかった。ありがとう。。






このメンバーが集まって出店するのは今日が最後かもしれないよね。。。

ということで、

最後は、まほうのすうぷ屋さんが、去年ここで採れた梅で作ってきてくれた

梅ジュースで乾杯~~

Kyoudo5

ほんと、みんなそれぞれからいろんなこと学ばせてもらった。

また一緒に出店しよう!!








アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコチラ

http://twitter.com/#!/hirayama_ido

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »