« 蛸魂焼きブランド?ラベル?タッコンラブだ~ | トップページ | 腹ペコレスキュー部、太陽祭の巻 »

移動販売のサイレントヒーローたち

一昨日、前々回のブログ記事を見た仲間二人から連絡をもらいました。

「石巻行くんですか?」
「どこかあっちのほうで体験ゼミやるの?」

どちらの仲間も、

何か自分にできることある?
何かできることあれば協力させてください。

と手を上げてくれたのでした。


昨日は昨日で、一緒にでていた現場で、
「体験ゼミになるかはわからないけど、
体験ゼミの申し込みを受け付けられなかった
人たちのために○○日、とってあった会場使いたいんだけど。。。」

と話すと、

「大丈夫、俺もその日空けてあるよ」

と。。。

体験ゼミに限らずですが、アイドゥのこのような活動自体が
こんな感じで成り立っています。



誰かに参加の依頼を出して、、、
返答があって、、、

とかそういうのじゃないです。



そして、その中の多くの仲間は、

「じゃあ、今度前に出て話してよ。」
とか
「おー、それみんなの参考になるから先生やってよ」

とか頼んでも、
「それはイヤだ」「「そんなことできない」

と首を振る人たちです。



でも、協力できることはするからと、
いつも手を上げて、時間を作って参加してくれ、

自分に持てるものを与えてくれる仲間たち。



参加後は、まず、
今日、自分が何に役立て方かを考える人たちです。



「何教えてくれんの~~??なに話してくれんの~~??」
「こんなことが聞きたいんだけど~~??」

があるなら、自分でそれをしようとする人たちです。



自らが顔になって表に出ることはないけれど、

いつもいつも協力を続けている仲間たちがいて、

そんな仲間たちのおかげで、

アイドゥの、

移動販売をあるがままに適正に伝えたい、
移動販売の新しい可能性を切り開きたい、

という活動が続いていっている。




その場で経済的に何の報酬があるわけでもないのです。



しかし静かに楽しく何回でも協力してくれる仲間たち。



たぶん、自分自身でも、

俺は移動販売の成功者だ!!
とか
私のやり方が正しい!!
とか思ってない人ばかりです。



みんな自分自身が移動販売を生きていて、
その中から自分に与えられるものを考えてくれている。




彼らこそ、彼女らこそ、

移動販売の真のサイレントヒーローだ。

と思う。

ありがとう。。。。。。。。





アイドゥネット公式サイトはコチラです

http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはコチラです

http://twitter.com/#!/hirayama_ido





|

« 蛸魂焼きブランド?ラベル?タッコンラブだ~ | トップページ | 腹ペコレスキュー部、太陽祭の巻 »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売のサイレントヒーローたち:

« 蛸魂焼きブランド?ラベル?タッコンラブだ~ | トップページ | 腹ペコレスキュー部、太陽祭の巻 »