« 移動販売、感覚のたこ焼き。蛸魂焼き(タッコンヤキ) | トップページ | 移動販売、楽しさも悔しさも緩やかに受け入れて »

移動販売から感じた感動をとどけたい

昨日は、イベントや、新しく始める場所の打ち合わせなどで4箇所ほどまわって来ました。

どれも、アイドゥの仲間たちが出店の中で信頼を築いてくれていて、
そこから話がつながったものや、話を持っていけるものでした。

打ち合わせの前に、
先日来ていただいた◯◯屋さんの◯◯がとても美味しくて、、
とか、
こないだ食べた◯◯の味が忘れられなくて、、
とか言ってもらえるところから話にはいれるのはすごくありがたいことだと思う。

そしてすごく嬉しい~。

また、アイドゥにはそういうことを受け止める感度の高い移動販売が集まっていると思う。

思わず自分も、
「美味しい移動販売がくるからぜひ食べて欲しい」
と伝えます。

自信がある。。とかじゃなくて、
そんなの食べた人が美味しいと感じるかどうかなんてわからないし。。。

でも、誰かがどんな評価をしても、
自分はこの移動販売の料理が好きだし、この人が好きだ。。

という中での言葉です。

自分自身、この移動販売に出会わなかったら、
この料理の美味しさを知ることはなかったし、
もしかしたら、こんな料理一生知ることもなかったろう、、

という、
ちょっと大げさに言えば感動の中で移動販売ライフをおくっていると思う。

この人の料理を食べて欲しいな~。
この移動販売を知って欲しいな~。

と思うのは、
自分が感じた感動をとどけたいからなのだろう。。


とどけに行ける。

それが移動販売だよね。


|

« 移動販売、感覚のたこ焼き。蛸魂焼き(タッコンヤキ) | トップページ | 移動販売、楽しさも悔しさも緩やかに受け入れて »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売から感じた感動をとどけたい:

« 移動販売、感覚のたこ焼き。蛸魂焼き(タッコンヤキ) | トップページ | 移動販売、楽しさも悔しさも緩やかに受け入れて »