« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

移動販売リアル体験ゼミ~未来を創る

第75回移動販売リアル体験ゼミin埼玉開催してきました。

昨日の最年少参加者は、なんと高校生。運営側でちょっと手伝ってもらえばいいよ。。ということで参加してもらいました。

体験ゼミは、移動販売ビジネスを教授する場ではなくて、
ぼくらの今生きている移動販売ライフを、ありのままに分かち合う場です。

そんな想いが伝わって嬉しいゼミタマをいただきました。

今回もクルマを持ち込んでくれた和甘、
打ち合わせ後、栃木から駆けつけてくれたシード、
協力してくれた仲間たちに感謝です。

ありがとう~(^^)


1346386749248.jpg

平山様 昨日は貴重なお話を沢山聴かせて頂きまして、ありがとうございました。

平山様の暖かい人間性と魅力に触れさせて頂く事の出来ました有り難い時間でした。 

私は、会社勤務を、20年以上して参りましたが、
昨日平山様がお話されておりました事は現場でずっと感じ続けてきました。 

商品を買った人が未来を創れないことに疑問を感じられた平山様の感覚は人間として、
すこぶる全うだと感じました。

これからは全うな人が稼げる時代だと思います。
なぜなら今の時代は内面的な事の大切さに人々が少しずつ気付きはじめているからです。

平山様とこれまで出会った人達、これから出会っていく人達が個で商いながら、全体で商うことも出来る、そのような商い方も考えて行けるのが、平山様ではないかと、ふと感じました。

昨日は会社勤めで固まっている自分の意識に、新しい風が吹いた様な気がして、嬉しい日でした。

自分の人生ですから良く考えてみようと思います。

最後になりましたが、途中で退席致しました非礼をどうぞお許し下さい。
本当にありがとうございました。
いつも周囲の人に配慮出来ます平山様は、最高のリーダーだと思いました
今後の御活躍を応援しております。


Mさんが書いてくださったとおり、
移動販売車とは、まさに未来を創ったり、
切り拓いたりしていくためのものですね。

そして、そのそれぞれの移動販売車をとおして、
それぞれがそれぞれのI doを生きる中で、
お互いに分かち合い、学び合う。

そんなコミュニティにアイドゥが育っていけばいいなと思います。

皆が移動販売の今を生きているコミュニティなので、
それぞれの中にあるものも常に更新されている。

体験ゼミでやっていることは、
その更新されている今をありのまま、感じるままに分かち合うことです。

だからマニュアル販売とかはありえません。

決まった手法や法則があるわけじゃない。

みんな動いている。

それをライブで分かち合う。


他に集ったみんなにも、いいライブだったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動販売、結果と評価

先週末も仲間たちが4カ所の現場でそれぞの出店を頑張ってくれ、
その評価が、ひととおり戻ってきました。

出店が終わればその時に、数字という「結果」は出ますが、

食べてどうだったか?、

という「評価」は少し時の幅を持ってやってくるんじゃないかなーと思います。


先週末は4箇所とも初めての出店場所。

普通、依頼の時には、◯◯屋さんに来て欲しい、という「品目」の依頼です。

この要望に答えるために、今は多くの業者さんが、
移動販売車(者)を品目として「抱えて」いて、
この品目を多く抱えていることを「力」として打ち出し、

営業の「武器」にしています。

逆の立場から移動販売車を頼む側にとってもこれは気になることのようで、

アイドゥもよく

「おたくはどれくらいの移動販売を抱えてらっしゃるんですか?」

というようなことを聞かれます。

ただ、アイドゥは、抱えているんじゃないんですが。。。

抱えてるんじゃなくて、お店として人として「つながっている」という感じです。

一人一人、一店一店が独っている、ということが大切で、
それぞれの中にそれぞれのI DOがある、ことが大切。

まあ、でもそうは言っても、
それを出店の依頼や打ち合わせの時に力説するようなことはなく、

はじめはほとんどの場合は品目としての出店ということになります。

そしてアイドゥにとっての喜びは、

その品目としての依頼が、

出店後に、また◯◯さんに来て欲しい、という「人」への評価に変わった時。。。

やった~\(^o^)/!

という気持ちになります(^^)


1346288422881.jpg

平山様

いつもお世話になっております。


北柏と王子では大変お世話になりました。

まほうのすーぷ屋さんにはタイ料理をいくつか出していただき、
お住まいの皆様からは、アジアンフードでちょっと驚いたけれど、
とっても美味しい・大満足ですと何度もお声をいただきました。

私が味を聞かれて「美味しいと評判の方です」とお伝えした方は、
最初はどうかなと思われていたようですが、
「タンドリーチキンが美味しくてびっくりした」と感想をいただきました。

北柏でも、反省会で「美味しかった、来年もぜひ同じところにお願いしたい」と
複数の方がおっしゃられていたそうです。

色々なお願いを聞いていただき、美味しいお料理を作って いただき、
本当にありがとうございます。

美味しい「料理」と言ってもらえたのが嬉しい~。


なんというのかなー。

今は品目の依頼に合わせて、なんでもできると打ち出すことも、
やってしまうこともできるんだろうけど、

その要望に応えるために、その商品を作ったことも、
あるいは見たこともない移動販売が、×+ロで仕入れた冷凍商材を
解凍加熱して出すだけってのがどうなんだろう?

という思いがある。

ぼくらが行ったから食べられたもので喜ばれたい。

アイドゥはこの方向で行こう~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動販売リアル体験ゼミで伝わってることって何だろう?

移動販売リアル体験ゼミで伝わったらいいな~と思っている部分が伝わってると嬉しい。

今回参加してくれたFさんから嬉しいコトタマメールをいただきました。

今回も協力してくれた仲間たちみんなに送られたものです。

1人で続いている活動ではない。

開業したゼミら~の仲間たちが、
新しいゼミら~に分かち合ってくれて、
ゼミら~のお店で懇親会、、


みんなありがとう~(^-^)

  昨日は貴重なお話をお聞かせ頂き、大変ありがとうございました。   我々は普段シビアな利益の追及、他社との競争に明け暮れ、 昨日頂いたような暖かい人間関係から随分遠ざかっていた気がします。 何の利益にならないかもしれない素人に、手を差し伸べて下さる方々がいるんだ、としみじみ感じました。   リアル体験ゼミのお話は勿論、参考になりましたが、 平山さん、村井さん、ビリケンさん、加藤さんの人間性に驚愕と感動をしました。 人は本来このような関係の中で働くべきではないかと思いました。   リアル体験ゼミを聞いて正直、私には難しいかなと認識できました。 しかし皆さんの様な魅力的な人達と一緒に仕事がしたいという、気持ちが芽生えたのも確かです。 結局まだ結論は出ていませんが、実情を知ることができ一つ進んだ様です。   「蛸魂焼き」も一度食べたいと思います。 よろしくおねがいします。     村井さん、   昨日は貴重なお話をありがとうございました。 また、こまかなお気遣いを頂き感謝しております。 昨日は初めての世界に接し、強烈な方々に囲まれ何度もパンチを食らった気分でしたが、 お心遣いに何か救われた気分でした。 (これは村山さん以外の方を悪く言っているのではありませんので)   今の会社が新宿にあるので、「魔法のスープ屋」さんにお邪魔するチャンスがあると思いますので、 よろしくお願いします。     ビリケンさん、加藤さんにはHPからお礼のメールを書こうと思います。
 


こんなコトタマをいただくと、

ぼくらが移動販売という仕事、そしてライフを通して、
掴みたいもの、、求めている豊かさって何だろう?

て思うんです。

そして伝えていきたいことって、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打ち上げwith移動販売リアル体験ゼミら~

先月末のアイドゥチーム出店の打ち上げをやってまいりました。

チーム出店からの打ち上げまでは、一つの流れみたいなもんですね。

1345512983794.jpg

今回来れなかった仲間も含め、それぞれが、自分のi do を一生懸命やる中で
チームとして喜ばれる出店を考えてくれました。

ありがとう~。

そして気づけば、ほとんどみんな体験ゼミら~。

手伝ってくれた開業前のゼミら~も含めてね。

移動販売リアル体験ゼミは、そこからつながって広がっていく移動販売への入り口、
みたいなもんかもしれません。

体験ゼミは入り口で、その分かち合いに共感してもらって、
そこからもし望むならば、、、、

現場見学、~~~現場体験~打ち上げで、
本当の移動販売のリアルを感じてもらえるんじゃないかと思う。

1345512987262.jpg

あ、それで移動販売をやるとかやらないとかどうでもいいんです。

みんな現場で自分の料理をお客さんに喜んでもらうことを生業にしている。

変な意味じゃなくて、開業を勧めるとか、開業に誘導するみたいなことは
僕らには必要ない。

なんかみんな志だけでアイドゥに協力してくれてる。

そこがホントありがたいです。

そして、もし開業をするならば、
その後の広がるつながりを、こっからたどっていけばいいと思うよ。

そして本日はまた新しいつながりの始まりになるかな?

移動販売リアル体験ゼミin横浜。

駆けつけてくれる3人の仲間たちと、

移動販売のありのままを分かち合おう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動販売頑張りマッスル

夏休みの平日イベント。
「チャレンジマッスル2012」に出店してきました。

ちびっ子が、カラダを動かす、いろんな体験をして楽しむ体育館の夏祭りですな(^^)

今回は、
ハッピーnaクレープ
まほうのすうぷ屋と、

こちらもチビサンバー3台で出店。

1344485512932.jpg

初めて行くところは、誰に声をかけるか迷うのですが、、、
というのも、売れるか売れないか、どんな動きをするのかは
やってみないと分からないからな~。

もちろん売り上げを獲りにいく、、、

わけですが、今回の2人は、出店に「それ以外の価値」も見ていてくれて、
出店後にも必ず連絡をしてきてくれる人たちです。

初めてのところはどうしてもこういう人たちを頼りにしてしまいます。

もちろん、この2人だけではなくて、アイドゥにはこんな移動販売が
多くて、そんな仲間たちにアイドゥ出店が支えられてると思う。


マッスルチャレンジ。。。
元気なイベントでした(^^)

1344485515019.jpg

一応イベントは16時までだったのですが、

ハッピーnaクレープの列だけが、17時になっても途切れず…

続くよ続く。。。ハッピーターーーーーーーーーイム

1344485516898.jpg

ぼくらはとうに片付け終わって、
最後まで並んでいた50円綿菓子も終わって、
テントがたたみ終わっても、

最後の1人のちびっ子に手渡すまで、
一生懸命焼いてたな~

ハピコさんエライ!(^-^)/

最後はぼくらもマッスルのポーズ‼

ってことで。。。

1344485518544.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動販売の素敵な人たち

体験ゼミつながりからの、もっと移動販売リアル体験のイベントを一緒に生きてくれたゼミら~Hさんからメルタマをいただきました。

今回4つのイベントすべてで、もっと移動販売リアル体験がありましたが、みんな酷暑の中ほんとお疲れ様でした。

そしてありがとう~(^-^)/

インターネットや本からは感じられない移動販売のありのままの今、、、
が現場にあると思うんだ。

こんなふうに感じててくれて嬉し~な~と思った部分を、
ちょっと抜粋ですが。。。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩


・・・・・・
・・・・・・


移動販売は夏が大変だと聞いていましたが、まさに炎天下でスポーツをしているようですね。
私は外での作業だったので、他の皆さんに比べれば全然楽だったと思います。車内で調理していた方々、本当に過酷だったと思います。
でもお客さんと直に接して、生の現場を体験できたことは、とても勉強になりました。
酸いも甘いもある移動販売だからこその楽しさだなと思いました。何より、あの日出店していた方々、とても素敵な人達でした。
個性ある商品でどれもとても美味しかったです。月並みな物を売っていては生き残れないんだなと実感しました。

・・・・・・
・・・・・・


「何より、あの日出店していた方々、とても素敵な人達でした。」

は最高のコトタマです(^^)

この仲間たちの、
料理と、商いと、そして人を感じてもらえたのがなにより嬉しい~。

ちなみにこの4つのイベントをチームアイドゥとしてともに生きてくれた
「素敵な人たち」とは、、、

春夏冬
和甘
ズーミキ
タコキュー
いか福
タックル
SEED
吉田屋
カフェdeソル
ヤッス
まほうのすうぷ屋
伍徳
ロティサリーチキンエクスプレス
ゆーかりー

でした。

みんなが気持ち良く協力してくれて初めて成り立つ活動だと思う。

別に誰かの移動販売成功法則みたいなものを伝えたいわけじゃないからね。

1人ではできない。

みんなありがとう~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイドゥ~4つで1チーム出店

福祉施設とマンションの夏祭り。
週末四つの別々のイベントを、一つのチームとして出店した仲間たち。

このそれぞれの場所は、体験ゼミら~の、もっと移動販売リアル体験の場でもありました。

快く喜んで協力してくれる仲間たちがいてできることですね。

みんな、それぞれの現場で熱中症になりかけながらがんばった~。
ありがとう~(^-^)/

1343882014178.jpg

どこも、来てくれてありがとう~っっってコトタマいただいたよ。

若駒の里。福祉施設の小さな手作りの夏祭り。今年も腹ペコレスキュー部出動~(^-^)/
【レスキュー完了~】
1343882017430.jpg


金町マンション夏祭り
【ザックのポーズ】
1343882020367.jpg


大宮マンション夏祭り
【ガオ~~~】
1343882022098.jpg

西東京マンション夏祭り
【背中を見ろ】
1343882023874.jpg

あとは、どんな声の戻りがあるか?

すごく気になる。

一年に一度のイベントといえども、やっぱり積み重ねなんだなー、
ということを感じさせられた今回のアイドゥ出店。

前年の評価を今年知ることになる現場。
前年の信用を取り戻す現場。
続いてきた信頼を引き継ぐ現場。
来年への期待をつなぐ現場がありました。


みんなそれぞれの現場で自分らしい出店をしてくれました。

ありがとう~。

あとは声を待って受け止めて、、、

打ち上げだな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »