« 仙台体験ゼミら~、移動販売リアル現場デビュー^o^ | トップページ | ショッピングセンター移動販売研修会in浜松 »

蛸魂焼き!タッコンガッタイ~!!

1349947294037.jpg
ひさびさのTAKKON GATTAI   !!!!
してきました。
六本木ヒルズアリーナで開催されたライブイベント“ビートサーキット”に
、ゴールデンウィークのTOKYO MAPSにつづき声をかけていただきまして。。
「平山さん、何台でやる?ゴールデンウィークみたいに人来ないと思うけど、、」
ということでしたが、、迷わず、
「2台で、、、!!」と答えました。
来ないのはいいんだけど、来すぎた時が怖い。。
お客さんを待たせすぎるか、あるいは買えない人を大量に出してしまうか。。

たくさん捌くための作り置きは断固拒否する!がタッコンの緩やかな掟ですので、、、

焼きたての準備としては、やはり台数を増やすしかない。

2台。。。。でも正直列をスムーズに流して行くことは難しいですが、
もしきすぎたとしても、最低限、お客さんの列が進んでいく状態はつくれます。
一人で焼ける分は決まっているので、
2台で行ったからといって収入が増えるわけではないんです。
あくまでも一台の売り上げは1台分、
2台で行って1台で十分くらいのイベント規模であればそれぞれの収入は半分。
ということで、移動販売ビジネス、、という視点からみたら、
こういう出店は自分たちにとってリスクが高まるだけ、
ということになります。
でも、喜んで、ありがたく出店を受けます。
本当にありがたい。

まず、何に、、ではなく誰に来て欲しい、、という依頼。
はじめはだいたいが何に、、というアイテム、品目の希望。

それがアイテムではなく、このお店に来て欲しい、という人の依頼に変わった時、
自分がいった意味があったんだな~と思えます。

そして、その場で食べてもらえる、という環境。
その場で食べてもらえて、その場で声が戻ってくる、という環境は
いつもはテイクアウト中心でやっている移動販売にとって本当に幸せな環境です。

そして、いつもは一人一人違う現場でやっている仲間たちと一緒にできる機会を
もらっている、ということ。

これは、もちろん一緒にやって楽しい、とかそういう喜びもあるわけですが、
実は、それだけじゃない良さがいくつもあって、

その場で、仲間の技術を見たり聞いたりしたり、
時には仲間のクルマで、その人の材料や道具を使って焼いたりする。

開業してしまえば、いつも一人でやっている自分たちにとって、
こういう場は、ほんとうに「豊かな」学びの場です。

電話で聞いても、あるいは見に行ってもなんもかんじなかった気づきが
一緒に出店すると必ずある。
それぞれが自身の商いの中で何を大切にしているのかを感じる。
自分の技術や商いを見つめ直すとても良い機会です。
移動販売ライフに豊かさをもたらしてくれるTAKKON GATTAI!!!

これからも機会があったらしていきたいと思います。

|

« 仙台体験ゼミら~、移動販売リアル現場デビュー^o^ | トップページ | ショッピングセンター移動販売研修会in浜松 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛸魂焼き!タッコンガッタイ~!!:

« 仙台体験ゼミら~、移動販売リアル現場デビュー^o^ | トップページ | ショッピングセンター移動販売研修会in浜松 »