« 体験ゼミら~とアイドゥの仲間たちとの分かち合い | トップページ | それぞれに移動販売で大切にしているものがある »

移動販売の銀次郎@小金井自動車学校

移動販売体験ゼミら~の新人さんと一緒に出店するのが恒例になている

小金井自動車学校のフリマイベントに先週に続きチビ販売だ〜出店してきました。
今年の新人ゼミら〜は、クレープ・ガレットで開業した銀ちゃんです。

福岡から移動販売をするために上京してきた24才。

移動販売リアルな体験ゼミは、おそらく、移動販売の知識を得ることよりも
その後のつながりをつくれるところに何倍もの価値があります。

開業した銀ちゃんは出店という形で、開業前Wさん、Iさんは見学という形で、、
移動販売について知りたいことは生きた現場で聞けばいいし、
移動販売を体験したいならば体験すればいい。


この現場は、毎年少しづつ伸びていっている現場だったのですが、
今年はやっと、というか、ついに、というか、

売り切ったり、間に合わない仲間が出てくる現場になりました。

毎年、まほうのすうぷ屋のハヤシライスをすごく楽しみにしている子が今年も来てくれたし、

和甘からは、出店後こんなメールをもらいました。

「お疲れ様でした~。車違うけど、去年と同じ鯛焼きやさんですよね?去年食べておいしかったので~というお客さんがいたのにびっくりしたのですが、緑の車だった事も覚えていて、思わずサドルアップさんの様に握手しようかと思いましたよ(笑)おかげさまで規模以上に追い詰められてボロボロでした~。逆に来年が心配です。タッコンとガレットを食べられなかったのが心残りです。。泣 」



タッコンも朝一で、
今日はここの塩たこ焼きが食べたくて、宿題を9時半に終わらせて来たんだよ。

というコトタマから焼き始めることができ、
やはりイベントも、一回きりのものではなくて、毎年つながっていくものなのだな~、
といつもながら感じます。
アイドゥ恒例、今日の朝食は。。。。。
新米の季節です。

青森の愛あるコメ農家ヤスのお米を現場で炊いた、炊きたて塩結びと豚汁。
現場で炊いたお米じゃないと、結んでくんないんだよね。
タッコン伝説のしそまろみ味噌添え。
デザートは体験ゼミら〜でもある染谷農園さんの幻のりんご、
「群馬名月」でした。

豊かな朝食だったなー。

1353404436400.jpg

みんなに前年の戻りがあって、コトタマをいただけたのが良かった。
そして、今日の主役はやはり銀ちゃん。

僕らが談笑タイムに入っても、行列が途切れず、、、一生懸命丁寧に焼き続けていました。
最後の一人まで丁寧に焼いて、渡して、ありがとうございましたで車から出てきた銀ちゃん。

何とも言えないいい表情してたな~。

「嬉しくて、最後のお客さんに渡す時は手が震えました」と。。。

その言葉を聞いた時、


今日は豊かな出店だったんだと、、、、、そこに集ったみんなが感じた瞬間でした。


つーわけで、本日のポーズはこちらです。

嬉しくてウルウルして手が震えながらお渡し~
1353404440603.jpg

|

« 体験ゼミら~とアイドゥの仲間たちとの分かち合い | トップページ | それぞれに移動販売で大切にしているものがある »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売の銀次郎@小金井自動車学校:

« 体験ゼミら~とアイドゥの仲間たちとの分かち合い | トップページ | それぞれに移動販売で大切にしているものがある »