« それぞれに移動販売で大切にしているものがある | トップページ | 腹ペコレスキュー部出動〜 »

移動販売がつないでくれた縁

1354492380063.jpg

腹ペコレスキュー部活動で、横浜の小学校に行ってきました。
ちびっ子に分かりやすく、蛸魂の旗は降ろし、たこ焼きのノボリで(^ ^)
去年までは、人生の大先輩でもある仲間が続けていた活動です。
移動販売は卒業したけど、「頼まれると断れない人」なんだなー、この人は(笑)。
久しぶりに2人で車に入って焼いたけど、チビサンバーに2人で入って焼きながらいろいろな話しをしました。
正直移動販売をしていた時より、今の方がずっと楽しそう。
で、
「平山さんは、楽しそうだよね〜。合ってるんだよね〜。そうかそうか〜。じゃあいいよね〜」と。。。
現場に来てから、割り箸を包丁で削って作ったスティックを使い、たこ焼きを焼いていると、次から次にクルマを覗き込んで挨拶をしていく人たちがいて、
その人たちがみんな笑顔でニコニコ話しているのを見ていて、手伝いにきて良かったなーと思いました。
最後はPTAやクラブの父母さんから、みんなで「ありがとうございました」の声をいただいていた時も、本気で「やめてよ、おれそういうのホントに大っ嫌いなんだよ」と。。
帰り道に、「また来年も来るようなのかな〜?」とつぶやいたので、
「これだけ熱狂的に喜ばれると来ないわけいかないんじゃないですか?」と答えました。
「おれさ〜、なんかわかんないんだけど、なんかこういうことは続けた方がいいと思うんだよ。う〜ん。なんかやっほうがいいと思うんだ。」
平山さん、また頼んでいいの?
還暦を過ぎてもまったく偉ぶったところがなくて、誰にでも柔らかく接し、まわりの人が自然に笑顔になっちゃう(^O^)
こんな風に歳をとっていけたら最高だなーと思いました(^ ^)
そして、その帰り道に、オールナイトのイベントに行った銀ちゃんから連絡が、、。
開業した銀ちゃんが始めて自分でとってきた現場で、来て欲しいと誘われた現場だったのですが。。
ほんと行きたかったんだけど、、、体は一つ。決定優先だからね。
で、なんとなく運転しながらおもってた。
ちょうど、二人とも20才自分と年齢差があるんだな〜と。
24才と64才。
どちらも移動販売をとおして出会えた、大切な仲間。

|

« それぞれに移動販売で大切にしているものがある | トップページ | 腹ペコレスキュー部出動〜 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売がつないでくれた縁:

« それぞれに移動販売で大切にしているものがある | トップページ | 腹ペコレスキュー部出動〜 »