« 移動販売についてぼくらが伝えられること | トップページ | 第3回アイドゥメラメラ会in清川村 »

福岡に帰った仲間から届いた小包

今月の15日に最後のアイドゥをし、
移動販売車で下道を旅しながら福岡まで帰って行った移動販売体験ゼミらー銀ちゃんから小包が届きました。


1356835345190.jpg


中身は、ミキサーと本とお菓子と手紙。

「いつまでも健康でいてほしいのでミキサーにしました」というのがほんとうにうれしいです。

ゼミ〜現場見学〜そこからもし開業に向かったとしたら、、、つないだり、、つないだり、、、つないだり、、、〜開業〜大切なのはここから〜〜〜一緒に出店したり、出店をつないだり、、、という流れの中で、どこまでのサポートができるのか?というのは永遠の課題なのですが、

それと同時に、この流れの中で、どのような関係を築けるのか?というのがアイドゥにとってはとても大切なことだと感じています。

「借金地獄かホームレスになっていたかもしれないです」

そうならないために、まずは適正でありのままの移動販売を分かち合って、、、、

それからどっちに行ってもいいと思うんだ。

アイドゥは移動販売FCでも、移動販売車制作や販売業でもない。
つまりそこに自分たちが喰ってく収益源があるわけじゃない。

正直、開業をしてもしなくても、そういう意味では全く関係がない。

そのポジションを外さないことで、ありのままの分かち合いができているのだと思う。

だから仲間たちにはほんとうに感謝しています。

みんな現場の収益を持って、アイドゥに協力してくれてるんだ。


でも、そこから開業に向かったとしたら、、、ね。

この素晴らしい仲間たちとともに、つながっていく関係を築けていけば最高だと思う。

銀ちゃん、福岡に帰っても応援してるぜ〜!


アイドゥネット公式サイトはこちらです
http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥTwitterはこちらです
https://mobile.twitter.com/account

|

« 移動販売についてぼくらが伝えられること | トップページ | 第3回アイドゥメラメラ会in清川村 »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡に帰った仲間から届いた小包:

« 移動販売についてぼくらが伝えられること | トップページ | 第3回アイドゥメラメラ会in清川村 »