« 筆タマと記憶に残る専門店の思い出 | トップページ | 何がホント?移動販売を適正に伝えられたら »

タッコン、共有するものは、数字や数値ではなく、、、、

Image


昨朝挽いたタッコンだしでつくった昨日の蛸魂焼きでーす。

手前はあとひと焼き、向こう側はあとふた焼きみ焼きくらいかな?

できてそうだけど、できてない。

タッコン横浜の春夏冬がよく「焼き切る!」「焼き切る!ことでしょ?」

と言っていますが、確かにこの「焼き切る」という感覚をタッコンは大切にしています。

まあ、化学的には、小麦後が完全にα化して、、とかそういうことなんでしょうが、

そういうことよりは、スティックの先端から伝わってくる感覚を大切にしています。

タッコン広げようと思ったことはないし、これからもあり得ないけど、
体験ゼミに参加されたかたで、教えて欲しい、と言ってくれる人もいて、

そういう時はたまに「タッコン流」を伝えることがあります。

一緒に頑張れるステキな仲間ができるのは嬉しいことだからね。

でも、FCとかそんなんは絶対やらないです。
みんな作りたいものを作りたいように作ったらいい。

だから、ってわけでもないけど、
そんな時も、この「焼き切る」という感覚を含め、「焼き」という部分については、

なんかこれを数値化するとか標準化するとかってことは一切しないです(笑)

焼いていく感覚や、焼き上がりの感覚を共有すること、っていうのか
「同じような感じを持っていること」、を大切にしています。

移動販売なんで、みんなそれぞれの場所でそれぞれの商いをしてるんですが、
たまには一台では手に負えないイベントなんかに一緒に出店して、
隣で焼き合って、お互いの焼きを身近で感じる機会はとってもありがたい。

口で何を言うことはないけれど、お互いの焼きを感じ合う。

数字や数値を共有するんじゃなくて、その感覚を共有することがタッコン流になったらいいな〜と、、、。

アイドゥネット公式サイトはこちら
http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/ac

|

« 筆タマと記憶に残る専門店の思い出 | トップページ | 何がホント?移動販売を適正に伝えられたら »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッコン、共有するものは、数字や数値ではなく、、、、:

« 筆タマと記憶に残る専門店の思い出 | トップページ | 何がホント?移動販売を適正に伝えられたら »