« ゼミら〜からうれしい出店場所GETの連絡〜 | トップページ | 移動販売、もしもその先に行くならば聞いたらいい »

テキヤさんと移動販売さんについてのゼミ話

体験ゼミでテキヤさんとの関係や関わり方の話がでました。

この問題については、いろんな視点や考え方があって、本当はいろんな角度から語るべき議題だと思うんだけど、、、

先日のゼミの話題に関連したことでいうと、

いまね、全国ということでありのままの業界をみるならば、100パーセントの棲み分けというのはできていない。テキヤさんのテリトリーで商っている移動販売もいるからね。

そんな中、体験ゼミでどんな話になるかというと、
普通は、「実際の現状がどうなのか?」ということを、
それぞれが生きている現場のありのままを分かち合って、

じゃあ、どうする?ってことは、本人が決めることってのが基本的なスタンス。

そのテリトリーでやるには、、、みたいな質問が先日も出たんですが、
そんなことも経験値から具体的な話になる。

そこで、どうしたほうがいいと自分は考える。。
を言うことはあんまりないんだけども、
こないだは珍しく自分はこうしたい!を話しました。

これは、ぼくはこう考えている、、ってことで今日も書くので違う見解の人もたくさんいると思う。

テキヤさんについては、、、、

あの神社の境内に並んだあの風景なんか、、受け継がれてきた日本の文化だと思う。
あれをぼくらが担おうとするのはムリなんだけども、

そのテキヤさんたちがになっている場っていうのが他にもあるでしょ。

こないだでた話は、そんな場所でやるには?、、みたいな話でした。

どうしたらいいか、、っていうのはあって、それは分かち合うべきなのが体験ゼミなんですが、、

ぼくは、そのテリトリーに移動販売(、、と呼ぶかどうかは別として)が入っていくべきではない!


と考えます。

ぼくらはぼくらの新しい可能性を開拓していった方がいいし、
実際に可能性は広がっていると思う。

移動販売の新しいマーケットを創り出す!のがぼくらの役割だ。


あそこでやれば売れそうだ、、という理由だけで既存のあちらのマーケットに足を踏み入れるべきではない、
と思うんです。

テキヤさんがいまどんどん追いやられてるのは事実だし、そういう意味でも
まあ、実際「売れるところ」や「売れること」があるんだろうけれども、
それは本人にとってはいいのかもしれないけれども、

これからの自分たちのマーケットを創っていく!、、、ということを考えた時に、
「全体にとっていいことじゃない」。

これはね、こちらでやってる人にとっては、
「なんのこっちゃ?」って思う人も多いと思うよ。

そんな接点もうほとんどねえよ、、みたいなね。

でも、地方に行ったら、こういう問題と無関係でいられない地域も実際にあるんだよね。

そこでどうするかっていうのはホントむつかしい問題で、、、

だから、「ぼくはこう考える」、、、としか言えないのだけれど。。。


ゼミ本体というよりは、懇親会で話すようなことだったけれどもね。。。


アイドゥネット公式サイトはこちら
http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/account

|

« ゼミら〜からうれしい出店場所GETの連絡〜 | トップページ | 移動販売、もしもその先に行くならば聞いたらいい »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テキヤさんと移動販売さんについてのゼミ話:

« ゼミら〜からうれしい出店場所GETの連絡〜 | トップページ | 移動販売、もしもその先に行くならば聞いたらいい »