« 移動バイキングカーといえばイスラエルのケバブ屋さんって、、 | トップページ | この話題、もし移動販売リアル体験ゼミでわかちあったら »

移動販売、やらかしちゃったと現場対応

まだ開業間もないゼミら〜から、

「やらかしちゃったんですけど〜」

とTEL。

鮮度を大切にするため、現場で何度かに分けて材料を混ぜ合わせているのですが、
一度目のが売り切れて、二度目を作った時に、間違えて本来とは全然違うレシピで材料を合わせてしまい、商品(料理)がいつもと全く違うものになってしまう。

「一応形は同じに見えるんだけど、実際は全然違うんで、このこと正直に出店先に行って帰らせてもらった方がいいですよね〜。今現場でまだ言ってないんですけど、、、」

という電話でした。

いつも何時ごろまでやってるのか聞くと、たしかに、閉めるにはあまりにも早い時間。

今日が何回目かの現場で、再来店のお客さんが多く、動きが予想外に早くて、第一陣がいつもの半分の時間で無くなってしまった。ということでした。

こういうなんか

「やらかして」

現場で本来売っているべき時に売れないことは、移動販売ではよくある、、

、、、あ、いや、移動販売ではよくある、、っていうことは正しくないかもしれないけど、

ぼくらのようにちょっとぬけてる移動販売は、だいたいどっかでやらかし経験を持っている。

「その時どうする??」

は、現場現場で「あ〜やっちまった〜〜〜」と思いながら、なんか対応していくしかない。

今回も「どうしようか〜?」を、現場の状況をやり取りしながら一緒に考えてみました。

リピーターのつきはじめている通常出店の場所であればよけいに、いつもとまったく違う自分で納得のいかないものを

「売ってしまわない」

というのは、ぼくはいいと思う。

じゃあまだピークの時間にもならないうちに帰るかどうか?だけど、

肉声でのやり取りの中で、、

「でも、今日は本当に嬉しい来店がたくさんあって、なんかこのお店の前のマンションに住んでる人みたいなんですけど、「旦那が今日は来てるのかな?っていつも覗いてみてるのよ」とか言ってくてれて、、、」とか、いくつか再来店してくれたお客さんたちの声を聞いていると、

ここは手応えつかみかけてるな〜っていうのを感じて、
なんか、ここで今そのまま帰るのもどうかな〜っていう気がした。

立ち上げ時でなんかクッと「つかみかけるかも」しれない時期だけに。
再来店してくれた一人。一応見てはいたけど初めて店頭に足を向けてくれた一人。がほんとうに大切な時だと思うし。

「じゃあさ〜。お店にはもう今日は売れませんっていうことを言って謝るにしても、現場にはまだいたら。。今日の午前中の動きだと再来店のお客さんもまだまだ来るかもしれないし、今の時間じゃ、いるって言った日にいないじゃないか、、ってなっちゃう。。それでその時に正直に謝って、次にきた時になんかオマケしてあげられるチケットみたいの渡してあげたら。。そういうの無かったら名刺でも何でもいいから。。ごめんなさい。今日は売れないんです。って正直に言ってさ。いま帰っちゃうよりはそっちの方が対応としては誠実かもしれない、、、」


て、物忘れ大将の金咲もやらかし欠品した時に何度かやっていることをぼくからは話してみました。

ほんとうはどういう対応がいいのか?
わかんないんだけど。。

人によって様々だろうな〜。
どうなんだろう?

実際どうしたんだろう?
はまだ聞いてないんだけど、聞いてみよう〜。

アイドゥネット公式サイトはこちら
http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/account

|

« 移動バイキングカーといえばイスラエルのケバブ屋さんって、、 | トップページ | この話題、もし移動販売リアル体験ゼミでわかちあったら »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売、やらかしちゃったと現場対応:

« 移動バイキングカーといえばイスラエルのケバブ屋さんって、、 | トップページ | この話題、もし移動販売リアル体験ゼミでわかちあったら »