« 体験ゼミがその先につながるか出会いのきっかけになれば、、 | トップページ | 喰いつかない移動販売たちは快く引き受けてくれる移動販売たち »

1年間試行錯誤してもいいんじゃないか?

商品のコンセプトと同時に、動き方のコンセプトを持つことが移動販売には大切だと思ってるんだけど、

開業して1年間は、いろいろなところへ出店してみて、いろいろなことを試してみて、売り上げの安定と同時に、コンセプトを固めて行く時期、と考えても良いと思う。

どんな場所が自店の商品と相性が良いのか?
はじめは行ってみないとわからない。逆に、行けばわかる。というのが移動販売的発想なんだね。

一度出店してみると、自店の商売のやり方や商品のコンセプトととても相性のいい場所とその逆に自店の商品のコンセプトとは全く合わないと感じられる場所があって、

それを繰り返す中で、

「自店が行かない場所を決めていく」


ことで動き方のコンセプトができてくる。

一方、商品やお店の外装なども、場所によっていろいろなことを試してみていい時期。

固定の店舗であれば、一度開業した後の数々の変更は時に迷走とうつってしまうことがあるけど、
常に新しい場所で出店できるチャンスに恵まれている移動販売は、思い切っていろいろなことを試しやすい環境にあるんじゃないかな〜。

はじめの1年間は試行錯誤しても良い時期、と捉え、いろいろなところに出店してみる。

いろいろな対策を積極的に打ってみる中で、自店のコンセプトが固まってくるのかもしれないですな。

アイドゥネット公式サイトはこちら
http://www.idou-hanbai.jp/

移動販売リアル体験ゼミ今後の予定は、、、
5月31日仙台会場、6月11日横浜会場です。

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/account

|

« 体験ゼミがその先につながるか出会いのきっかけになれば、、 | トップページ | 喰いつかない移動販売たちは快く引き受けてくれる移動販売たち »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年間試行錯誤してもいいんじゃないか?:

« 体験ゼミがその先につながるか出会いのきっかけになれば、、 | トップページ | 喰いつかない移動販売たちは快く引き受けてくれる移動販売たち »