« まほうの移動販売が魔法を使う日 | トップページ | 第86回体験ゼミもこんな仲間たちと移動販売を分かち合います »

移動販売、積み重ねられるカードと変化順応力

昨日タッコン現場で、見かけると必ず寄ってくれるスナックのママとタッコン待ちの間話していまして、

移動販売っていうのは、ノウハウみたいなものがお店のようには積み重なっていきにくいんだな〜ということをあらためて感じていました。

もちろん現場現場で経験したことは、積み重なる部分もたくさんあるんだけど、

毎日同じ環境で自店を積み上げていく、、っていうのが難しいというか、、、

外部の環境が変わりすぎるので、今日経験したことが、明日のノウハウとして積み重なっていくか?

というと、そうでもないことも多いですね。


もちろん積み重なっていくところもたくさんあるわけだけど、

それは、自店の中でいつでも使える正解を積み重ねていっている、というよりは、

いろんな状況に合わせて「きれるカードの一枚」を増やしていっているような感覚がある。

1枚1枚はそこそこの強さだけれども、その枚数で勝負している移動販売もいれば、
ある状況下では絶対に負けないカードで勝負している移動販売もいる。

積み重ねたすべてのカードがすべての現場で活きるわけではないんだよね。

むしろ最大公約数的に使えるカードは限られていて、前回活きたカードを切って大負けしたりする。

この感覚を何度も味わっていることが、ぼくに、積み重ねていくことを難しさを感じさせているのかもしれない。

積み重ねる部分も大切なんだけど、現場現場の変化に対応、、というか、順応していくみたいなところが移動販売にはあるよね。


移動販売も固定の店舗も変わらないよ、、、とは、ぼくには言えないな〜。

重なる部分もあれば、重ならない部分もある。

アイドゥネット公式サイトはこちら
http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/account


|

« まほうの移動販売が魔法を使う日 | トップページ | 第86回体験ゼミもこんな仲間たちと移動販売を分かち合います »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売、積み重ねられるカードと変化順応力:

« まほうの移動販売が魔法を使う日 | トップページ | 第86回体験ゼミもこんな仲間たちと移動販売を分かち合います »