« 移動販売、それぞれの活き場を生きる者たち | トップページ | 横のつながりから声をかけられた移動販売出店の心得 »

タッコン合体のわけとそれを支えてくれていものにありがとう〜


久しぶりの


タッコンガッタイ〜♪───O(≧∇≦)O────♪

出店してきました。今回は風祭金咲、春夏冬バージョンです。


タッコンがガッタイするのは、たくさん売って儲けるためではないんです。

お客さんが集中すると予想される時に、

キャパがちっちゃいちっちゃいタッコンが、

作り置きをせずに焼きたてで食べて欲しいけど、でもお待たせもしたくない、、、、、
作りたて、こだわりを妥協せずに、対応力をあげたい、、、、

と思ったら今のところ、その予想される集中度にあわせてガッタイするのが一番いい方法なのです。

一人で焼けるキャパは変わらないので、それぞれの店舗の収益が上がるわけではない。

むしろ「目一杯焼く」という「状況以外はすべて」各店の収益は下がります。

移動販売のビジネスモデル、儲ける型、的には間違った出店スタイルなんだけど、

移動販売のライフモデル、生きる型、的には正解も不正解もない。


この出店スタイルを喜んで受けてくれる仲間たちに感謝です。

そしてこの出店スタイルを支えてくれいるのは、普段のお客さんたちだということもタッコンは忘れてはならない。

いつものお客さんたちが商いを支えてくれていることが、この出店スタイルを「楽しく生きる」ことを可能にしていると思う。


ありがとう〜^ ^

Image


アイドゥネット公式サイトはこちら
http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/account

|

« 移動販売、それぞれの活き場を生きる者たち | トップページ | 横のつながりから声をかけられた移動販売出店の心得 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッコン合体のわけとそれを支えてくれていものにありがとう〜:

« 移動販売、それぞれの活き場を生きる者たち | トップページ | 横のつながりから声をかけられた移動販売出店の心得 »