« タッコン合体のわけとそれを支えてくれていものにありがとう〜 | トップページ | 移動販売子供フェスタ出店 »

横のつながりから声をかけられた移動販売出店の心得

昨日のタッコン合体は、ビリケンさんに声をかけられた現場でした。

ゼミら〜や個人でやっている仲間や友人など、横のつながりから声をかけてもらった現場に出る時に思うことは、

その人が主催者さんや担当者さんから、

「美味しい人たちを呼んでくれてありがとう」

と言ってもらえるようにがんばろう、ということ。

できれば出店するみんながそういう気持ちでまとまっていると最高。

アイドゥにとって「いい出店」とはそういう部分も入っての「いい出店」だと思う。

主催者に、この人を通して頼んで「アタリ」だったって思って欲しいんだよね。

現場で営業中は眼前のお客さんからの美味しかったの声が励みになり、

現場が終わったあとは、移動販売を呼んだところにどんな評価だったのか?

が気になる。

ここでもやっぱ、美味しかった、の声はぼくらにとって最高に嬉しい評価です。

励みになるというよりは、ホッとするというか。。。。

仲間の声かけで行っている現場では、
顔を潰さないで良かった、、、、と思う。

昨日の現場はどうだったんだろう?

それを理由に集めたわけではないんだろうけど、
結果的には、みんな移動販売体験ゼミら〜たちだった。

美味しいチームだった、、、との評価を受けられたかな?

アイドゥネット公式サイトはこちら
http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/account

|

« タッコン合体のわけとそれを支えてくれていものにありがとう〜 | トップページ | 移動販売子供フェスタ出店 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横のつながりから声をかけられた移動販売出店の心得:

« タッコン合体のわけとそれを支えてくれていものにありがとう〜 | トップページ | 移動販売子供フェスタ出店 »