« 地方の仲間と移動販売の社会的地位と | トップページ | 移動販売、仲間たちに戻ってきたコトタマを受け止めて »

移動販売出店依頼、それぞれに大切にしているものが違うから

本日午前の部打ち合わせ終了〜です。

毎度のことですが、打ち合わせ、、、でもないんですが。。

これは開業する人たちへのスタンスともつながるのですが、

移動販売の出店依頼や問い合わせを受けた時にも、
まずは会って、移動販売ってどんなもんか?とか、業界がどんな構造になっているのか?
っていうことを対面して肉声を通して伝えるっていうことをすることが多いです。

それで、ほんとうに「うちでよかったら」依頼してくれたらいいと思うし、、、

あきらかに他のところに適性がある依頼もあるから。

そういう時は、どこかとかだれかとかつなげばいいし。

昨年くらいからかな〜?

「実は今までも移動販売にはきてもらっていたんだけど、うちに来てほしいのは、ちょっとああいう移動販売ではなかった、、」

みたいことでいろいろ探してたら、なんかアイドゥだけ他と感じが違うんじゃないかと思って連絡してみた。という問い合わせが増えてきました。

その先につながるかどうかは別にして、自分たちが大切にしているものが伝わってるのかなって思うと嬉しい。

じっさいには、アイドゥ「も」違う、ってことだろうけど。
みんなそれぞれのコミュニティにカラーがあるというか、大切にしているものが違って、
それは、中で交わされている言葉たちに顕著に現れる。

現場の雰囲気もみんなちがうよね。


移動販売リアル体験ゼミなんかでは、その幅を伝えられたらな〜と思う。
どれが正解じゃないんだな。

その中で、でもアイドゥはアイドゥが見つめる「大切」なことを大切にしていきたい。

そんなアイドゥに移動販売来て欲しい〜ってみなさまはどうぞ声をかけてくださいませ。

移動販売の機動力は喜んでもらえる人たちの元へ。。。。。


ido〜!

そういえば昨晩仲間と「最近なんかこういうのおおいよな〜」と話していたら、

「あの洗練されてない野暮ったいホームページが手作りっぽくてかえってなんか伝わっていいんじゃないですか?(笑)」と(-。-;


アイドゥネット公式サイトはこちら
http://www.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/account

|

« 地方の仲間と移動販売の社会的地位と | トップページ | 移動販売、仲間たちに戻ってきたコトタマを受け止めて »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売出店依頼、それぞれに大切にしているものが違うから:

« 地方の仲間と移動販売の社会的地位と | トップページ | 移動販売、仲間たちに戻ってきたコトタマを受け止めて »