« 移動販売、何でこの人はここに出店しないのか | トップページ | 行けた移動販売と行けなかった移動販売と。。。 »

一つ一つの積み重ねと仲間たちの支え

Image_2

今回は夜ゼミだったので会場は最後の一コマ。


第89回体験ゼミタマをいただきました〜。


感想にいただいた

「一つ一つの積み重ねや経験、
仲間の支えがあって、始めて続けて行ける」

っていうのはほんとうにそう思う。

ゼミで分かち合っているのは、
成功ノウハウ、、「じゃない」。

自分の場合は、成功ってなんだろう?って部分で足ぶみしてしまうし、
仲間たちも、自分が」移動販売の成功者だ!」なんて思ってないだろう。


「いや、いや、いや、いや、ほんっと違うから」って声が聞こえてきそうです。


「セミナー」って紹介していただくことも多いのですが、
でも、きてもらった人たちはみんなそう感じると思いますが、
体験ゼミはほんとは「セミナー」って感じじゃないんだよね。

ゼミでやっているのは、

自分たちが今生きている移動販売の今をありのまま分かち合うこと。

見ている今、感じている今、やっている今。

やっている今、、の中には、ノウハウっちゃあそうなんだろうことも多いけど、
それを、「ノウハウだ!」みたいに教えてあげる場じゃないのです。

「こんな風にやってる」っていうのをそのまま分かち合うだけです。

ただ、みんなこの仕事の中になんらかの楽しさや豊かさを感じている人たちが、
アイドゥの仲間としてゼミで分かち合いをしてくれているっていうのはあると思う。

なんもそういうものがなかったら、こんなことに

協力し「続けない」、、、

と思うんだ。ビジネス的になんの報酬もない。


体験ゼミはバックエンドで何かにつなげるための撒き餌ではないんだけれども、
協力してくれる仲間たちも、ここに協力しとけばなにかにつながるとか、
「腹があって」協力してくれているわけでもないんだよね。


ただ協力してくれて、ただ分かち合ってくれて、ただその後をつないでくれる。

ほんとうに感謝しています。

ありがとう〜^ ^

今回ともに分かち合ってくれた移動販売のサイレントヒーローたちは、

まほうのすうぷ屋、シード、スウィーツ和甘、Tスタイルでした。

ゼミタマは、集った仲間たちみんなに向けられたものです。


一人で続けられる活動ではない。


アイドゥ 平山様

お世話になります。
昨日は移動販売のリアルなお話を聞く事ができ、
本当に有意義な時間でした。

また、一緒に移動販売されている方々とも
出会うことができ、これから移動販売を
始めようとする中で、以前とは違う、何か心強いものを
感じることができました。

簡単に始められるイメージのある移動販売ですが、
現実は(何でもそうですが)一つ一つの積み重ねや経験、
仲間の支えがあって、始めて続けて行けるものだと
改めて実感しました。

これから実際に移動販売の実践に向けて、
まだまだ準備することはありますが、
前を向いて進んでいく『力』を皆様から頂いた気がします。

これから相談事もたくさん出てくるかもしれまれせんが、
よろしくお願い致します。

あと、昨日は遠くから移動販売ゼミに参加して下さった
まほうのすうぷ屋さん、シードさん、和甘さんにも
この場を借りてお礼申し上げます。

それでは、今後ともよろしくお願い致します。


ido〜


アイドゥネット公式サイトはこちら
http://rwww.idou-hanbai.jp/

アイドゥツイッターはこちら
https://mobile.twitter.com/hirayama_ido

|

« 移動販売、何でこの人はここに出店しないのか | トップページ | 行けた移動販売と行けなかった移動販売と。。。 »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一つ一つの積み重ねと仲間たちの支え:

« 移動販売、何でこの人はここに出店しないのか | トップページ | 行けた移動販売と行けなかった移動販売と。。。 »