« 現場で一緒にやってみてわかること感じること | トップページ | 夏休み、移動販売キッチンカーズ体験 »

売れたかを気遣ってもらい、足りたかを気にかける

アイドゥでもタッコンでもない現場を生きるのは久しぶりでしたが、

なんとか役割は果たせたかな〜と。


ずっと続いてきている人の現場は、

やっぱ、その人の顔をつぶさないようにしなきゃ、、、

ってことは考えてしまいますね。

まあ、一生懸命やるしかないんですが。。

とりあえず「まわった」とは思うんで、あとはその後の評価がどうだったか?

気になります。

Image


夕方からの祭りだったので、準備や営業中に、他の現場を支えてくれている仲間たちから

無事終わりました〜、の連絡が入ります。

電話は出られないけど、メールは写真くらいはちょろっと見る。


今日もみんながそれぞれの現場を支えてくれてアイドゥがまわっているんだな〜と思う。


某現場の担当者さんからいただいたメルタマの中のこんな一文がうれしいです。

「昨日は、観客導線の確保が難しく、またとても暑かったため、外にお客様が流れ
ないときもあり、ご迷惑をおかけしましたが、お二人には、親切で丁寧に接客し
ていただきました。雰囲気もとてもよかったです。
ありがとうございました。」


そして出店してくれた仲間からのメールにはこんな一文が、、、

「◯◯◯食分持っていったのですが
始め、人が来なそうな感じだったので
ご飯を大盛にし過ぎて、◯◯◯食しか出せませんでした。

13:30頃に完売だったので
結果的には丁度よかったかなぁ~
   って感じです♪ 」


もう一人のメールにはこんな一文も、、

「帰りも見送ってくれて、何回もお礼を言っていただきました」


担当者さんは売れたかなー?を気遣ってくれ、

仲間たちは足りたかな〜?を気にかける。


固定の店舗にはないキッチンカーズならではの関係性がここにもある。


そして、ぼくら、、、アイドゥの「くる食」にとって気になるのは、

実際に食べた人たちが美味しかったかな〜?なのです。

アイドゥネット公式サイトはこちら
http://rwww.idou-hanbai.jp/


|

« 現場で一緒にやってみてわかること感じること | トップページ | 夏休み、移動販売キッチンカーズ体験 »

移動販売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 売れたかを気遣ってもらい、足りたかを気にかける:

« 現場で一緒にやってみてわかること感じること | トップページ | 夏休み、移動販売キッチンカーズ体験 »