« キッチンカーズ、2つのリスクにどこまで備える? | トップページ | 移動販売現場見学、それぞれのありのままの今から、、 »

移動販売リアル体験ゼミ、問い合う分かち合いをとおして

夜の販売車見学


Image

週末のチーム出店明けの月曜日は、第92回移動販売リアル体験ゼミでした。

埼玉、千葉、東京の首都圏組に、今回最遠方は愛媛からの参加者さんが。。

告知してある体験ゼミ開催時間は20時半までの予定ですが、
今回は移動販売車見学を最後に持っていったため、
時間を気にせず結局22時過ぎまで分かち合いが続きました。

懇親会は無くなりましたが、
目的は聞きたいことを思う存分聞いていって欲しいということなんで
キッチンカーを体感しながら素面の延長戦もいいもんだな〜と思いました。


あとは、望むならば、現場見学〜、
さらに望むならば、現場体験をしてみてもいいし、、
さらに具体的にその先に進むならば、つなぐし、、


移動販売リアル体験ゼミは、その先のつながりのきっかけづくりにしてくれたらいいとおもいます。

自分は好きなことをやりたいようにやっているだけだけど、
一人では続かない活動。
有志で協力してくれているアイドゥの仲間たちがいてやってこられた。


みんなそれぞれ違う現場を生きているから分かち合いの幅ができるんだと思う。


毎度ありがとう〜。

今回も持ち寄った???????たちを中心にそれぞれのありのままを分かち合いました。

すでに店舗をやっていている人、販売車製作に入っている人、家族に大反対されている人、などなど、、、、


みんな今おかれている状況や移動販売キッチンカーズについて知りたいポイントもさまざま。


だいたいの傾向値はあるけど、毎回、


「お、そこ聞く?」っていう質問がある。


経験者たちもあらためてその問題について考える機会だよね。


中に生きていると、当たり前に流れていっていることだけど、外から見たら当たり前じゃないキッチンカーズの特徴や長所短所に気づかされる。


流れの中でどんな「問い」が出てくるか?

は、自分にとっては

ライブである体験ゼミの楽しみでもあります。


ある意味「問い合う」ことで体験ゼミが進んでいっている部分があって、

問い合いが活発な回は熱いです。


ちなみに今回は

「お、そこ聞いちゃう?」にこんな「問い」がありましたよ。


すでに店舗をやっていて、夏は毎週末、地域のイベント出店もしているIさんから、、、

「イベント会場で、クルマの中でやってる人と外に広げてやってる人がいるけど、その比率ってどの位なの?」


お、そこ聞いちゃう???

確かにどの本にもマニュアルにも出てないだろうなー。


どっちが何パーセント、って答えるのが答えじゃないすか。

多分経験者なら、
それぞれの立ち位置の人が
それぞれの価値観で
それぞれの考え方をする問題だ。

前提とか現状とかこれからの流れとか、、、
その中で自分はどう考えるっていうのもあるし、、


どう答える?応える?


経験者は毎回ライブでそこに向き合う。
感じるものを感じるままに分かち合う。


移動販売リアル体験ゼミ。


問い合う分かち合いの中で伝えられることを伝えていこう〜。


ido〜

アイドゥネット公式サイトはこちら
http://rwww.idou-hanbai.jp/

次回移動販売リアル体験ゼミは9月9日(月)です


|

« キッチンカーズ、2つのリスクにどこまで備える? | トップページ | 移動販売現場見学、それぞれのありのままの今から、、 »

移動販売リアル体験ゼミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移動販売リアル体験ゼミ、問い合う分かち合いをとおして:

« キッチンカーズ、2つのリスクにどこまで備える? | トップページ | 移動販売現場見学、それぞれのありのままの今から、、 »