移動販売リアル体験ゼミ、今回あがった聞いておきたい質問

体験ゼミは、毎回集ったメンバーによって深く入っていく部分が違うので、

はじめに、「今日ここだけは聞いて帰りたい」という部分を参加者のみなさんに聞くようにしています。

これらを流れの中で組み込めるものは組み込み、流れの中で出てこなかったものは、後半に拾い上げます。


今回はじめにみなさんからあがった「これは聞いておきたい」はこんな感じでした。

開業までの流れ、、、何から手をつければいいのか?

商品開発はどうやっているのか?やる商材をどう選ぶのか?

出店場所をどうしているのか?

販売車のカスタマイズはどこまで自分でできるのか?

出店場所の営業はいつから始めればいいのか?
販売車を作ってるときからやった方がいいのか、販売車ができてからやった方がいいのか?

立ち上げ時のぶっちゃけの売り上げはどれくらいだったのか?

仕込み場所をどうしているのか?

仕入れはどこでしているのか?

とまあ、はじめはこんなものがあがって、、、


あとはゼミ中に流れの中での疑問点はどんどん聞いてもらったらいい。


ぼくらは自分たちが生きている移動販売キッチンカーズの今を、ありのまま感じるままを分かち合います。

ido〜

アイドゥネット公式サイトは、、、

http://rwww.idou-hanbai.jp/             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第97回移動販売リアル体験ゼミ

第97回移動販売リアル体験ゼミ終了〜しました。

いつものように予定時間をオーバーし、会場を借りている時間いっぱいいっぱいで怒られる寸前にバタバタ退場〜。

その後もロビーで1時間分かち合いが続きました。

みんな熱かった〜。

やってほしいな〜、、、って思う参加者さんたちでしたね〜。

経験者は、まほうのすうぷ屋、スタンデカフェが惜しみない分かち合いをしてくれました。

ありがとう〜。


ゼミでは思いっきり移動販売キッチンカーズを分かち合うけど、ここはつながりの始まりのような場。

今度は生きている現場で肉声を交わそう〜^ ^

mmコンビさんはもう来てますが、今度はチーム出店の時も来てくださいね。


やるやらないをどうこう誘導する場ではないけど、
もし次に進むのであれば、つなぐだけはしますからね。

現場を生きている立場から分かち合い、
現場を生きている視点からつなぐ。。。


現場を生き、現場を分かち合い、現場とつなぐ。

昨日移動販売キッチンカーズを全力で分かち合ったゼミら〜たち。

そしてこの後終バスを逃し家にたどり着けなかったアホ主催者。。


去る。。。。


Image


ido〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移動販売キッチンカーズについて聞きたいことを聞いてくれたらいい

7_2

第96回移動販売リアル体験ゼミ終了〜しました。

みんなオヤツ持ちより過ぎだろう(笑)

今回は、いつもの「前提の部分」を飛ばして、経験者たちにその先のことをたくさん話してほしいっていうのがあったのですが、やってみると、結局その前提に戻ってくる、、というか、、やっぱいつもそこから初めて正解なんだな、と思いました。

移動販売キッチンカーズを生きるのに、いくつかの「型」があるからね。

ビジネスモデルと言ってもいい部分。

何を分かち合うにも、このモデル次第ってとこがありますね。

どの辺のモデルを生きているのか?
どんなモデルを生きていきたいのか?

まあ、開業前に生きたいと思っていたモデルを生きている人は、実は少ない業界かもしれないけど。


移動販売で独立を考えている人たちにとって本当に役立つ情報って何なんだろう?

ってことに普通に向き合って、あるがまま、感じるままを分かち合っていけたらと思う。


この仕事がどんなもんか?って興味を持った時に出てくる疑問。

さあ、始めようと動き出した時にぶつかる疑問や問題。

昨日は以前体験ゼミに参加したDさんから1年半ぶりくらいに電話。

体を壊していて、やっと体調が戻ったので、これから準備を始めたいのですが、何から始めたらいいですか?

今の状況とどんな型で生きたいのか?向いているのか?
もうちょっと分かち合ってからですよね。それによって何から、、、は違う。
つなぐことはできるんだけど、始めにどこにつなぐか?は今後のキッチンカーズライフに大きく影響します。
まずは、も一回現場で顔を合わせて肉声を通して分かち合いましょうと。
ゼミはつながりの始まりなんだから。

その前は、こないだゼミに参加したSさんから、商品開発のことについて。

準備を始めてるんですが、料理の経験がないんで、どこまでのものがつくれるのかわからない(自信がない)。はじめはレシピなんかをプロにつくってもらった方がいいんでしょうか?

なるほどあるよな〜こういう不安、っていう質問。

電話してきてくれたんでその場で考えいることを10分15分話しました。

腑に落ちてくれたみたいでよかった。

どちらもゼミの時じゃなくて、さあ動こうって思った時にリアルに迫ってきた疑問。

それはその時に聞いてくれたらいいと思う。

アイドゥネット公式サイトは、、、
http://rwww.idou-hanbai.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼミから扉を開けて中に入るならお気軽にお電話を

開業に向かうと決めて準備に入ったゼミら〜のみんなから何か聞きたいことがあると電話がかかってきます。

電話してきてくれるのは正直ありがたいです。

昨晩の電話は、保健所関係とガス関係と出店場所の営業について。

5分10分時間ありますか?といってかけてきてくれたんですが、
ほんとちょっと話してしまえば解決してしまうことも多い。

特に手続き上のことは。

ゼミでは参加時点で既に準備に向かっている人がいないと深く入らないことも多いから。
開業までの段取りや手順など具体的なつなぎは、「開業しよう」って決めた人に必要なものだから、そのときに聞いてくれたらいい。

体験ゼミはそのためのつながりの始まりみたいなもんだから。

そのときに肉声をかわして、疑問をキャッチボールしながら話すのがいいとおもうんだ。

疑問の背景にあるものも、その時にこちらから聞けると、よりはっきりとした回答ができる。


回答がスッキリと一つではない疑問に、メールで答えていると、

そうとも言えない実例が次々浮かんできて、、、、、、、

だからほんと電話はありがたいです。

ゼミら〜のみなさん、ほんとお気軽に電話くださいね。

事務所はいないから、携帯でいいっすから。

移動販売リアル体験ゼミは扉の先にあるつながりの入り口。

扉を開けて中に入るのであれば、中の人とつなぎます。

狭い業界だから。

でも、扉をあけた始めにどの辺の人たちとつながるかはけっこうその後のキッチンカーズライフに影響を与えるよな〜。

、、、と書いている途中にも電話が、、、

保健所とロスの疑問。

ロスの問題なんかはメールで一言では答えられないな〜。

肉声で分かち合ってしまえば、、、、

「あ〜、今のままで大丈夫」って答えられる。

そのロスは心配しなくても減りますね^ ^

これからの動き方を知れば、、自然に減るロスです。それは。

 

アイドゥネット公式サイトは、、、
http://rwww.idou-hanbai.jp/

次回移動販売リアル体験ゼミは10月30日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第95回移動販売リアル体験ゼミ

第95回移動販売リアル体験ゼミ終了〜しました。

関西から前日深夜の仕事終わり、夜中に車を走らせそのまま来られる参加者さんがおりましたので、
本体開催は夜だったのですが、お昼に現場見学をしてもらうことにしました。

朝ついて夜まで時間があるならね、、自分にできるのは、つなげて見て聞いて感じてもらえる機会を少しでも多くつくること。

こちらの人であれば、参加後にいくらでも現場に来ていただいたらいいんだけど、
遠方の人はそうはいかないから。。。

雨だから厳しいのかな、、、と思いつつ現場につくと、、、

大繁盛〜〜〜〜〜〜^^

雨の日だからこそ喜ばれる、って現場を目の当たりにしながら、

生きた販売車を前にじっくり見聞き感じていただきました。

どんな車だったらどんなことができるとか、
どんな車だったらどんなスタイルが向いているか?

っていうのは、やっぱ生きているキッチンカーを前に具体的に分かち合うとわかりやすいですね。

機材も食材も積んである車内で何ができるのか?
開業前だから、何ができそうなのか?か。

昨日の現場はそのイメージを持ってもらうのが一つの目的でした。

ゼミ前に電話で何度か話す中で、ちゃんと料理ができる設備が欲しい、というおもいは感じていましたので、それがどのようなキッチンカーであればどこまでできるのか?

ですよね。

もちろん大きくなればなるほど充実した設備の車内環境が可能になる。

ただね、、、

すごく印象的だった仲間の一言。。。。


「でも、現状はそうなって、、、、、ないです。大きい車は、よりちゃんとした料理を車内でつくれる環境にあるのかもしれないですけど、、、現状はそう使われていることは少ないです」


思い浮かべてみれば、確かに、、、と思いました。

車の大きさは商品、料理のこだわりよりも、

より沢山、より早く、

という対応力に大きく「相関」しているのが現状。


思い浮かべてみれば、傾向としては確かにそう。

この現状の傾向にいいも悪いもない。

この現状を知った上で、感じた上で、、、

じゃあ自分たちはどうする?
どういうスタイルでいく?

そのためにどんな車を選びたい?

ってこと。

移動販売車、キッチンカーを買っちゃう前にこういう判断の場があってもいいな、と思った。

なんかやっちゃう??

ido〜

アイドゥネット公式サイトは、、、
http://rwww.idou-hanbai.jp/

次回移動販売リアル体験ゼミは10月30日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次回体験ゼミは美味しいゼミら〜現場見学しよう〜

次回移動販売リアル体験ゼミも遠方からの参加が決まっていますので、
現場見学まではしていってもらいたい、、、と思い、仲間のところに

「ゼミの時来ていい?」

を頼んできました。


いつもはゼミ後に現場を紹介するのですが、前に現場見学を入れるのは久しぶりです。


電話でお話した感じから、

美味しい料理をつくりたい という熱を感じましたので、
現場行くなら食べて欲しい美味しい〜キッチンカーズのところがいいと思いまして。。

いろんなキッチンカーズがいろんな価値観で営業してますからね。


現場見学っていっても


どの移動販売の現場に行くか?


で全く違うありのままを感じることになる。


もっと、ギラギラ、ガツガツ行きたいっていう感じを受けていたら他の移動販売に頼んだと思う。


それにはそれに相応しい移動販売がいる。

どっちがいいとかはないんだよね。

同じ業界の中だけれども、違う価値観を生きている。


幅があって当然。

で、幅といえば、今日訪問した現場は、たまたま昨日タッコンがつなぎで出店した現場だったんですが、

買っているお客さんの層が全く違うというか逆でした。

タッコンがたまに行く時はいつも学生8対大人2くらいの割合なんですが、それが全く逆。


えー、大人がこんなにいたんだ〜(; ̄ェ ̄)というのと、
こんなに美味しいのに学生は食べないんだ〜っていうのが、

今日行ってみて初めて分かった。


出てる食数を見る限りは両方同じくらいだったから。

やっぱ、自分が出てる体験だけで、

「この現場はどうだ」

とか言えないなと思う。


しかしキッチンカーズってオモシロイよな〜。


同じ場所なんだよ。

同じ場所同じ点を共有する、違うキッチンカーズが違う客層を開拓していく。


こういう日々の現場はさ〜。

全部を拾おうとしちゃダメなんじゃない?

合わない層を拾おうとすると多くを失う。

ido〜


アイドゥネット公式サイトは、、、
http://rwww.idou-hanbai.jp/

次回移動販売リアル体験ゼミは10月15日です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第94回移動販売リアル体験ゼミ

第94回移動販売リアル体験ゼミ終了〜しました。

普段ボーッとしてるけど、移動販売の話になると熱いって言われた^^;


今回もみんなありのままを炸裂させてくれてありがたかった〜。


企業さんからの申し込みがあった時は、体験ゼミじゃなくて他に時間作りますってことも多いんですが、今回は電話で肉声を交わした感じが体験ゼミに向いているかも、と感じたのでゼミにきていただきました。

体験ゼミはその場に集うみんなの言葉が行き交うライブだから、
仲間たちがありのままを分かち合ってくれても、参加者の人たちの頭の中、、というか腹の中、、というか、

が見えてこないといい分かち合いにならない時があります。正直。

そこが企業さんの場合はむつかしいところもあるんで別に時間をとることが多いんですが、
今回はKさんが頭の中のものをどんどん投げかけてくれてよかった〜。


先週開業ホヤホヤのショコラブランカフェの分かち合いもやっぱ鮮度よかったですね〜。

開業する前に想像していたことと、実際してみてわかったこと。

毎回の施策がどんどん変化を生んで行く様子。

車内のアレを見てお客さんがこういう声をかけてくるとか、
これを置くようになったらブログのアクセスが100〜200〜400と伸びてきたとか、

開業当初ならではの鮮度のいい分かち合いをたくさんしてくれました。


ありがとう〜。


次回は神戸からはるばるの方が決定してるから、なんとか現場見学も入れたいな〜。

アイドゥネット公式サイトは、、、
http://rwww.idou-hanbai.jp/

次回移動販売リアル体験ゼミは10月15日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体験ゼミはつながりの始まりみたいなもん

本日は第94回移動販売リアル体験ゼミ。

今回が第何回なのか、毎回分からなくなる^^;バカなのか?


朝にゼミら〜、ベジカフェ78に出店してもらった現場に立ち会ってから横浜に来ております。

前回開催の体験ゼミら〜、タイ人のYさんは今日仲間の現場見学に行っているらしい。

先週デビューしたショコラブランカフェが本日開催のゼミに参戦してくれます。
開業ホヤホヤですからね〜。
鮮度のいい分かち合いをしてくれるだろうな〜^ ^

ただいま開催中の東京国体、今回アイドゥは町田市とご縁があり担当なんですが、
昨日競技場に並んでいたキッチンカーズ、、、、


「ヤッス」「オーロラカフェ」「スタンデカフェ」

ゼミら〜じゃないすか〜^ ^


ほんと体験ゼミはつながりの始まりみたいなもんですね。

そして福岡に帰った体験ゼミら〜「ぎんじろう」から電話が、
「イベントで追い詰められて……….…出しちゃったんですけど、、」
という相談というか報告というか。。。

まあ、反省点なんですが、いちいち電話してくるくらい完成の状態に敏感だと、
いいもん創るようになんだろうな〜と思いました。


で、その時に銀ちゃんからもうひとつ衝撃的な報告が、、、、


「アドバイスもらったんですけど〜、
Kさんはタッコンの塩ください、って言われた時、

しおしおお待ちください

って言うらしいんですよ。

タッコンってそうなんですか?」


・・・・・

ido〜

アイドゥネット公式サイトは、、、
http://rwww.idou-hanbai.jp/


アイドゥTwitterは、、、
https://mobile.twitter.com/hirayama_ido

アイドゥFacebookは、、、
https://www.facebook.com/susumu.hirayama.9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の体験ゼミら〜デビュー*(^o^)/*

移動販売体験ゼミら〜。

今月のデビューはこちらのキッチンカーズ。

Image


「ショコラブランカフェ」〜〜〜*(^o^)/*

あとあの方とあの方がそろそろかもしれませんが、
FCとか移動販売車販売業じゃないんで、
開業してもみんな分かってるわけじゃないんです^^;


パティシエから介護職を経てキッチンカーズに。。。


ゼミの時、、、というか懇親会の時ですが、
聞いていて印象的だったのが、

「介護みたなことだけが福祉ではないと思っていて、
人を幸せにすることが福祉だとおもうんで、
ぼくにとっては移動販売も福祉なんです」

という言葉。


ゼミの時から、この人のお店は楽しみだな〜と思いました。


今年で何台開業したろう?

そろそろみんなを紹介する場が欲しいかも。


ゼミら〜とあとはゼミに協力してくれたキッチンカーズたち。


思い浮かべてみると、
あらためてみんなステキなキッチンカーズが多いな〜と思う。

なんちゅうかなー…


ピンポイントでこの移動販売に来て欲しいっていうのであれば、


依頼する方も

こういうキッチンカーズに頼めばいいのにな〜

と思うキッチンカーズが多いです。


それはゼミに協力してくれるキッチンカーズも同じですね〜。

こういうキッチンカーズと分かち合いの場を持てて良かったな〜と。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

第93回移動販売リアル体験ゼミ

第93回移動販売リアル体験ゼミ終了〜。

今回はタイとラオスのご夫婦で参加のご夫婦と、今の自分たちにできうる限りわかりやすくバランスよく幅を持って移動販売キッチンカーズを分かち合うのがテーマでした。

体験ゼミは開業を勧める場ではないので、
思う存分聞きたいことを聞いていって欲しいな〜というのがありました。


とりあえず、参加前にいただいていたメールでの質問は、、


①移動販売業に必要な免許・許可?
②販売できる場所はどういう場所?
③車販売開業のプロセスや必要な手続き
④実際の平均売り上げ等
⑤移動販売のいいところ&大変なところ?
⑥路上販売は、出来ますか?

他にもいろいろお話を聞けたらと思っています。

日本語カンペキ(°_°)


現場でもう一度肉声を通して聞きたいことを洗い出して、
それらを十分にに分かち合うのにどういう組み立てにしたらいいのか?


体験ゼミはつながりの始まりようなもんですからね。

聞き足りないことはこのつながりから聞いてくれればいいし。

あとは現場見学だな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧